CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/13 (水) 2007

カテゴリー:

ケンゴ本発売!

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

かつてフロンターレを率いていた石崎監督、山根選手、岡山選手と対戦する16日の柏戦。
J2時代から応援しているサポーターにとっては感慨深い一戦でしょうね。今回のインタビューに登場の箕輪選手も「もちろん真剣にいきますよ。柏のサッカーに100%の力を出し切って勝つのが、石さん(石崎監督)への最大の表現方法だから。石さんあって今の自分たちがあるわけだから、昔よりもレベルアップしたところを見せなければいけないし、自分たちはその力があると信じています」と柏戦への意気込みを語ってくれました。
そんなわけで今回は、特集をはじめコラムなどでも関塚監督と石崎監督との“新旧フロンターレ対決”を盛り上げる記事が満載です。現在リーグ最少失点を誇るレイソルに完勝して、石崎監督にフロンターレの強さを見せつけてましょう!

また、6月16日(土)の柏レイソル戦では、今シーズン初の増刊号を発売します! その名は「Nakamura KENGO 14 Feeling」! 中村憲剛選手のみにスポットを当てたフォト&エッセイ集です。本誌ではプレー中の写真だけでなくオフの素の表情の写真もふんだんに交えて、中村憲剛選手を1冊まるごと取り上げることにより、サポーターのみなさんによりわかりやすく ケンゴの“人間的な魅力”を紹介します。読み終わった後、ケンゴ、そして川崎フロンターレのことをより好きになってしまう一冊です。
柏戦に行けない方も、もちろんオンラインストアで購入できます。6月16日(土)18:00からWEBでの受付を開始します!

人間・中村憲剛の原点に迫ったフォト&エッセイ

「サッカーはぼくのすべて。子供の頃から寝ても覚めてもサッカーのことばかり考えていました。まさに“サッカー小僧”ですね」 (本文より)

■タイトル/「Nakamura KENGO 14 Feeling」
■発売日/6月16日(土)柏レイソル戦
■定価/1,000円(税込)
■判型/B5版、平綴じ
■頁数/52ページ オールカラー
■発行/株式会社イマジン 
■監修/川崎フロンターレ
■販売場所/
◇等々力競技場マッチデープログラム販売所 開門時より
◇アズーロ・ネロ 12:00より
マッチデープログラムオンラインストア ※6/16(土)18:00〜受付
※オンラインストアでお買い上げの場合、送料(1冊80円)・銀行振込手数料を別途ご負担いただきます。

●主なコンテンツ
■プレー写真はもちろん、私服姿、移動中のスーツ姿などの写真を多数掲載。試合から離れた人間・中村憲剛の素の表情を集めました。
■サッカー、家族、そしてフロンターレ…。中村憲剛選手が生い立ちから現在まで歩んできた人生をエッセイで振り返ります。中村憲剛選手の原点に迫ります。
■チームメイトに聞く! ケンゴはこんなオトコだ!
■12番目の選手から見たフロンターレの14番
■ケンゴ愛着スパイクの秘密
■奥様・加奈子さんからケンゴへ
■中村憲剛・秘蔵お宝ショット集
■バイオグラフィー

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ