CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/26 (水) 2008

カテゴリー:

最終号はケンゴ

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

前節はACL王者の強敵・ガンバ大阪に4-0の圧勝!優勝に向かってさらに勢いが再加速してきましたね。でも首位鹿島に追いつくためには1戦も負けられないことには変わりません。
今季ホーム最終戦のインタビュー&表紙に登場してくれたケンゴ選手も、この神戸戦で勝点3を取ることしか頭にないようです。

「とにかく優勝しか見てないです。でも自分たちは神戸戦で勝点3を取らないと先はないので、シンプルに目の前の試合に勝つことだけを考えています。次のことを考えるのはそれからでいい」ケンゴ選手もガンバ大阪戦では、サポーターの大声援がとても力になったようです。

「神戸も強い気持ちで来るでしょうし、アウェイで負けているし等々力では絶対に負けられません。サポーターがガンバ大阪戦のときのようないい雰囲気を作ってくれるでしょうし、スタジアム一体となって勝点3を取りたいと思います」
今季最終戦、鹿島、名古屋などの試合経過も気になるでしょうが、全力あるのみ!サポーターのみなさん、喉も枯れるまでガンガン声を出して選手たちを鼓舞し続けましょう!

今年の等々力でもゲームもこれで最後。今まで買いのがしているバックナンバーはありませんか?完売号以外のバックナンバーはすべて取り揃えておきますので、購入もラストチャンス。トレカのコンプリートももちろんラストチャンスです。オンラインストアではどうしても送料が掛かってしまいますので、神戸戦の日になるべくお買い求めください。
また前節発売のマッチデープログラム年末総集編もまだ若干在庫がございますので、まだの方はぜひマッチデープログラム販売所へ。

最後に今年はおかげさまで創刊100号も達成し、1年間、昨年を上回るたくさんの読者の方に購読していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。これから200号を目指してがんばりますので、来シーズンもマッチデープログラムをよろしくお願いします!


※11月23日(土)ガンバ大阪戦に発売致しましたマッチデープログラム増刊号において、写真の内容とは異なる文字が印刷されておりました。
ご購入された方はこちらをご確認ください。この度は読者のみなさまにご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ