CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/20 (月) 2009

カテゴリー:

お急ぎください!!

text by

川崎フロンターレ後援会

カテゴリー:

リーグ戦もいよいよ暑さとも戦う中盤戦に差し掛かりました。
負けられないといえば、8月1日FC東京との「多摩川クラシコ」です。現在、後援会会員先行・一般共々チケット好評発売中ですよ。皆さん、もうチケットはお手元にありますよね。

この「多摩川クラシコ」。本当に好ゲームばかりなんです。思い起こせば昨年。アウェイ味スタでは先行しながらも、当時ルーキーの大竹選手の芸術的なループで逆転を許し、屈辱の逆転負け。ホーム等々力では前半でFC東京側に一人退場者が出たにもかかわらず、開始早々に許した点がそのまま決勝点となり、0-1の完封負け。2戦2敗とフロンターレサポーターにとっては何とも悔しい、そしてFC東京サポーターにとっては最高の1年。

そして迎えた今年。味スタでの戦いはまさに「死闘」でしたね。前半から主導権を握っていたのはフロンターレ。しかし、先制したのはセットプレーのこぼれ球を拾ったFC東京。なおも果敢に攻めるフロンターレでしたが、カウンターから追加点を奪われる。完全に負けモードでした。しかし、ここからがすごかった。まずはジュニのPK。そして早いリスタートをタニが決め同点。その直後、ジュニのクロスを合わせたレナの逆転弾。フロンターレにとって、アウェイエアーツアーの成功も重なってお祭り騒ぎ。かたやFC東京にとっては悪夢を見ているかのような光景だったに違いありません。点の取り合いや逆転勝ちといったサポーターの皆さんにとって、かなり楽しめる試合展開になるのがこのクラシコの特徴でもあります。この試合、テレビ観戦なんてもったいないですよ。

まだチケットを持っていない皆さん。本当に等々力で生観戦しなくていいんですか。幸いなことに、現在、FC東京戦のチケットは指定席を除いて、まだ若干売れ残っています。ただし、現時点での状況ですからね。「なんだ。まだあるなら後で買いに行こう」なんて考えているそこの方。本当に良いんですか。買いに行ったら完売なんてことも、十分あり得ますよ。この日記を見て、まだチケットを持っていない皆さん。今すぐ、お近くのローソンもしくは店頭販売を行っているところへ足を運びましょう。もしくは、ネット予約しておきましょう!

ホーム側のみならずFC東京側のチケットの売れ行きも絶好調。正直、現時点ではFC東京側の売れ行きの方がすごいんです。フロンターレのサポーターの皆さんはお急ぎくださいね。
おそらく当日は、きれいに水色と青にスタジアムが分かれ、「多摩川クラシコ」の名に恥じない良い試合になること間違いなし。これまでサッカーもしくはフロンターレの試合を見に行ったことが無いという方が身近にいましたら、ぜひ誘ってください。きっと大満足で帰られるでしょう。一人でも多くのフロンターレサポーターのご来場をお待ちしてます!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ