フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2010年06月02日(水)の日記

tag: その他

Sol de KAWASAKI

text by 広報部

大変長らくお待たせいたしました、ケガの治療及びリハビリのために一時帰国しておりました、“川崎の太陽”ことジュニーニョ選手が再来日、いや川崎に帰ってきました!

1月25日のトレーニング中に負傷し、右腓腹筋肉離れと診断されたときは、全治まで2週間程度の見込みということで、誰もが開幕戦での活躍を疑わなかったことでしょう。が、しかし!一向に復帰の目処が立たず、治療とリハビリに専念するため、3月28日に帰国していました。

帰国中に連絡を取っていた境トレーナーにジュニのリハビリの様子を聞いてみると…
まずは、治らない原因を探るために血液検査をはじめ、身体を徹底的に調べ上げたとか。不足している血液成分を補うために食事にもかなり気を使っていたようです。次に、受傷箇所を中心に入念なストレッチと筋力トレーニングに励んでいたとのこと。トレーニングはキャンプ同様2部練習で、午前は砂浜でのウォーキングやランニング、午後は室内での筋力強化のトレーニング、と麻生グラウンドでの練習より厳しい?トレーニングかもしれませんね。
中山通訳が電話した際も、ブラジルでは筋肉系の故障の際は歯の治療も有効ということで歯医者にも継続的に通うなど、あらゆる対策をとっていたようです。

電話でのやり取りの別れ際にはいつも、「みんなによろしく!」とチームを気遣う言葉を、W杯の代表に選出された選手たちにも、「ガンバレ!と伝えてくれ」と激励の言葉を言っていたそうですよ。

そんなジュニの元にサプライズが!!なんとサポーターの皆様から、寄書きを集めた横断幕と応援メッセージを収録したDVDが届きました。ちなみに、この2つのプレゼントはクラブで預かり、代理人に託しました!
これを受け取ったジュニーニョは余りの嬉しさに、写真を撮ってコメントと共に送ってくれましたよ!

嘘みたいな本当の話、ホントにスタッフにメールが届いたんです。

「もう届いたかなー?」とソワソワしていたとある日。

「Support Obrigadooooooo!」と件名に入っている。一瞬何だこれ?というメールが着信。
恐る恐る中を見てみると… 下記のようなメッセージが入っていました!!

「ohayo! genki desu ka?
sapota ni kokoro kara arigatou ne ato minna ni mo arigatou ne...
Kotoshi mo sapota to isho ni gambarimashou
Frontale family arigatou...」

一生懸命打ち込んでいる姿を想像すると面白いですね。
と、このメールも早く出したかったのですが… 無事に帰ってきたことでやっと解禁です(笑)


ちなみみに、練習後、中山通訳に電話をしてもらいましたが… 時すでに遅し。
電話の様子はモバフロのブログを見て頂くとして… とにかくお帰りなさい!って感じですね。

ジュニは6月8日から始まる“つま恋キャンプ”よりチームに合流する予定です。
Jリーグ再開後の復帰に向け、集中してトレーニングに打ち込んでくれることでしょう。では、復帰後のジュニとフロンターレに期待して前半戦に引き続き、熱い“青”援をよろしくお願いします。

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ