FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/23 (月) 2012

カテゴリー:

新体制発表会見②

text by

広報部

カテゴリー:

今年の新体制発表会見は新たな試みをしました。
「ニコニコ生放送」での生中継です。

この企画。どうしても行きたかったのに… 抽選で漏れてしまった皆さんに何らかの形で一緒に参加していただきたい。川崎フロンターレの会見って何やっているの?という方にも様子を知っていただきたいという思いから、いくつかの思い当たる団体に声をかけてみました。
すると「機材の問題が…」「費用の問題が…」「どのくらいの視聴が見込めますか…」「会場の設備は…」など、まず最初に「基本難しいですよ」という姿勢で対応されることが多かった中、唯一「ニコ動さん」だけが、ほぼ即答で「やりましょう!面白くしましょう!」と答えてくれたのです。
「やろう!意地でもやろう!」と決めてしまい、スタートした後に細かい問題をどんどんクリアしていくという実にフロンターレ的な進め方・考え方に意気投合。お互いに「こうしたらどうだろう」「こっちの方が面白いはず」など好き勝手なことを言いながら当日を迎えました。(もちろん想像できると思いますが、フロンターレの方がたくさんのお願いをしてしまいましたが…)

事前にもちろん説明していましたが、Jクラブ初の試み。新体制発表会見の解説って何?という未知の企画でもあったため、「??」の状態で登場した宏樹・悠・憲剛の3選手。
控室に到着するなり、「拘束時間が長い!」「集合が早すぎる!」「話すことそんなにない!」とわざわざ我々のを困らせるようにブツブツ言っていた3人でしたが、時間がたつにつれ、スタッフ以上に楽しんでいましたね。

会見が終了し、そろそろ番組も終了と考えていたフロンターレ・ニコ動の両スタッフに「この後、特に予定もないし、このままやっちゃいましょう。新加入選手呼んで来てください!」と3人の提案で延長を決定したくらいですから(笑)終わったら終わったで「おい!ギャラはないのかー!?」なんて、またも担当スタッフを困らせるコメントをケンゴがイジるためにしていましたが、「サポーターのみんなは楽しんでくれればそれでいいよね!」とだけ言い残し、結局5時間しゃべり続けて帰って行った3人。おそらくちょっとノドが痛かったのではないでしょうか(笑)

もちろん「面白かった」「つまらなかった」などいろいろなご意見があるかと思います。
難しいかな、出来ないかなとだけ考えていて何もやらないのはフロンターレ的ではありません。何事も新しいことにどんどんトライしてみないことには問題点も見つからず、改善もできませんし、進化もできません。

…ということでより良いモノを作っていくために皆さんに様々なご意見・ご要望・ご感想をお聞きしたいと思います。

もちろん!たくさんの皆さんにお答えいただくためにこんな賞品を用意しています。
「新加入選手たちが入場の際に肩にかけていたニットマフラー」
さすがに「誰が使ったもの」かまではわかりませんが、控室で全員からサインはもらっています!
ぜひぜひ、新体制発表会見全体について、ニコ動企画についてのご意見・ご要望・ご感想をお送りください。

お待ちしています!

ご希望の方は、件名に「新体制発表会見 選手使用ニットマフラー希望」と明記の上、本文に「郵便番号」「住所」「氏名」「電話番号」「新体制発表会見全体のご意見・ご要望・ご感想」「ニコニコ動画生中継企画についてのご意見・ご要望・ご感想」を記載後、下記アドレスまで!!
2012年2月3日(金)必着。当選は発送をもってかえさせて頂きます。
Eメール:info@frontale.co.jp

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h