FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/ 2 (水) 2013

カテゴリー:

残り4号

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

今シーズンのホームゲームも残り4試合となり、終盤戦に突入します。そして今年のマッチデープログラムも残り4号となりましたが、残りの4号では様々な企画をご用意していますので、ぜひお楽しみに!!

今号のマッチデープログラムでは膝の負傷から2ヶ月ぶりに復帰した小林悠選手がインタビューに登場しますよ!!「支えてくれる人たちがいるからこそ頑張れる」と話す小林選手は、ホームの鳥栖戦で途中出場をすると、名古屋戦では先発出場し、決勝点の起点となるなどさっそく活躍を見せてくれました。残り試合に向けても「攻撃的な姿勢を貫いてこそフロンターレ。相手よりもより多く点を取りたい」と力強く語ってくれました。ぜひこの続きはマッチデープログラムを買ってお楽しみください!!

続いては、選手対談企画。ここでは今まであまり見られなかった3人にお願いをしました。その選手はと言うと、井川祐輔選手、稲本潤一選手、そして登里享平選手の3人です!
そして今回は特別に登里選手が司会進行役として新婚ホヤホヤの井川選手と稲本選手から様々なことを聞きだしますよ。どこの雑誌にも載っていない二人の新婚生活について、登里選手がどこまで引き出せるかどうか注目です!ちなみに登里選手は「この企画の最多出場を狙っているんで~」と意気込んでいました。皆さんから好評なら登里選手の連載企画がスタートするかもしれませんよ!ぜひお楽しみに!!

そしてこちらはすでに連載化されている大久保選手の「ヨシトのどんだけ〜!?」。今回は日本代表に入った頃の話をたっぷりと。今思うと「あったねぇ~そんなこと」ということが出てくるかもしれませんよ。こちらもお見逃しなく!!

今回の選手オリジナルブロマイドはいつもとは趣向を変えて、いつもカッコいい写真を撮影してくれている大堀カメラマンのベストショット、歓喜の瞬間の3種類です。大堀カメラマンは「この写真がカッコよくて好きです」と選んでくれた渾身の写真です。この3種類の中からお好きな写真を1枚選べますので、ぜひ忘れずにチェックしてみてください!!
今回も数量限定の2000部です。

また今節はマッチデープログラムバインダーセールを実施します。「マッチデープログラムバインダー」は、マッチデープログラムを30冊収納できる便利なグッズです。通常1,700円で販売しているのですが、柏戦当日はセール価格1,000円で販売します!!また、バインダー購入の方へは、抽選で選手直筆サイン入りバインダーが当たるチャンスもご用意!!フロンパーク内マッチデープログラム販売所にて実施です。皆さんのマッチデーコレクションはぜひこれに!!

マッチデープログラムはフロンパークのグッズ売店横と、7番ゲート上(フロンターレ神社横)、そしてGゾーングッズ売店横で販売しています。観戦の記念にぜひマッチデープログラムはいかがでしょうか?

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h