フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2014年02月17日(月)の日記

tag: クラブ

幸フットサル大会

text by プロモG

今日は先週末に行われた幸アシストクラブ主催によるフットサル大会が行われたので、ご報告します!

こちらは室内でのイベントで、幸アシストクラブ主催による小学1~2年生を対象としたフットサル大会が幸スポーツセンターで行われました。

開会式で幸区長の上野様と幸アシストクラブ会長の山下様から挨拶をしていただき、大会の機運が高まったところで、試合がスタート!この大会は、今回が第1回の初大会でしたが、どのチームも試合に出ている選手はもちろん、試合に出ていない選手や監督、コーチも声を張り上げて会場全体がとても盛り上がり、ゴールを決めた瞬間は選手と共にまさに欧州サッカーのサポーターのように喜びを全身で表現する保護者の方々が続出!中には、途中交代された悔しさで試合中に涙を流す子どもも。

試合はけが人も出ず、順調に進んでいき、決勝戦は15:00からFCジェッツVS FC JUNTOSの一戦。
試合前からただならぬ雰囲気を出し、今までとは比べ物にならないほどの大声での円陣を組む両チーム。決勝戦の試合が始まり緊張感漂う中、均衡を破ったのはFC JUNTOS 。しかし、FCジェッツもすぐに追いつき、そこから予選から得点を量産して大活躍のFCジェッツのエースで9番の女の子を中心に怒涛の得点ラッシュ!FC JUNTOSも得意の連係プレーで反撃し、両チーム決勝戦にふさわしい好ゲームで白熱しましたが、試合を決めたのはFCジェッツ。会場全体の人々を虜にする圧巻のプレーを連発し、試合を決定づけ、結果は6-2でFCジェッツが優勝!閉会式ではなんと…、サプライズでふろん太が登場!その瞬間みなさん朝から試合をしてお疲れモードから一転、大興奮!

そして、ふろん太から優勝チームのFCジェッツに賞品として賞状、トロフィーとフロンターレ特性の手ぬぐいとハンカチ、そして川崎フロンターレの試合の招待券がプレゼントされました。最後に各チームがふろん太との記念撮影で大喜びの子どもたち続出。ふろん太も子供たちが喜んでくれたのがとても嬉しかったと言っていましたよ。笑

今回の主催者の川崎フロンターレ幸アシストクラブでは、今後もこのような企画を幸区内でしていきますので、皆様も機会がありましたら、ぜひご参加ください。

< 2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ