フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2014年05月15日(木)の日記

tag: マッチデー

緊急ミニインタビュー!!

text by オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

いよいよ18日(日)にはリーグ中断前最後の試合となる横浜F・マリノス戦が行われます。前節の鹿島戦では4-1で快勝し、昨日のACL FCソウル戦は2-1で勝利したものの、アウェイゴールの差でラウンド16敗退という結果になりましたが、連戦の中でもしっかりと結果を出してくれたフロンターレ。そして何より5月12日(月)にはブラジルワールドカップメンバーに大久保嘉人選手が選出され、激動の1週間だったのではないでしょうか。その連戦の締めくくりとして行われる横浜F・マリノスとの一戦では是が非でも勝利で締めくくってもらいたいものですね!!

今号のマッチデープログラムでは、この話題に触れないわけにはいかないでしょう!ブラジルワールドカップ日本代表に選ばれた大久保選手の取れたて独占インタビューを裏面に掲載!!様々なところで大久保選手のコメントが発信されていますが、マッチデープログラムではミニインタビューとして掲載していますので、これは絶対見逃すわけには行きませんよ!!

そしてメインインタビューでは、古巣との対戦となるDF田中裕介選手が登場します。「もっと点を取れる、もっと守ることができる。相手を圧倒するようなサッカーを突き詰める」とここまでの手応えを話す田中裕介選手。「どんな時でも支えてくれるサポーターの思いに応える。そしてシーズン序盤戦の最後、等々力、ダービーでもありますし、僕の古巣戦でもありますから何としてでも勝ちたいと思います!」とこの試合にかける意気込みを語ってくれているので、ぜひともお楽しみに!!


選手対談企画では、4号に続いてお届けした「国士舘大学」トークもついに完結編。武岡優斗選手と新井章太選手の先輩後輩対談です。今回はまさにサッカートークが中心ですが、試合以外のことも登場し、爆笑トークが行われていました。そしてワールドカップイヤーに行われているブラジル人連載企画。今回はレナト選手がこれまで渡り歩いたブラジルのサッカークラブについて様々なことを語ってくれています。この対談とブラジル人連載企画はマッチデープログラムしか載っていませんよ!!

さらにはマッチデープログラム購入者特典としてついてくる選手オリジナルブロマイド。今号は現在、3試合連続ゴール中の小林悠選手。そして中盤になくてはならない存在になっている大島僚太選手、森谷賢太郎選手が登場します!!どの種類も数に限りがあるので、ぜひともお早目にお買い求めください!!

マッチデープログラムの販売場所は、開門前なら場外フロンパークグッズ売店横のマッチデープログラム販売所で販売しています。日曜日は通常より30分早い11:00から販売しておりますので、お間違えのないように!!開門後は場内Gゾーングッズ売店横、神社横の2ヶ所のマッチデープログラム販売所で販売しています。毎試合2000部限定ですので、お早目に!!

< 2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ