FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/18 (木) 2014

カテゴリー:

イケメン、表紙に登場!

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

前節の徳島戦では、久々の4得点と調子を上げてきましたが、この勢いで次節のFC東京戦に臨んでもらいたいところです。そのFC東京戦は「第24回多摩川クラシコ」と銘打ち、毎試合激しい試合となることは間違いありません。アウェイでは4-0で勝利しているだけにホームでの多摩川クラシコも勝利を期待しましょう!!

そのFC東京戦のマッチデープログラムでは、前半戦のターニングポイントとなったアウェイでのFC東京戦で鮮烈なデビューを飾った谷口彰悟選手が登場します!!特に注目してもらいたいのがこの表紙!いつものユニフォーム姿ではなく、イケメンならでは表情を使わせてもらいました。

インタビューでは「すべてが成長につながる。本当にいい経験をさせてもらっている」と語る谷口選手。もちろんデビュー戦の話も伺い、「あのときは自分しか見えていなくて、相手のことを考える余裕がなかった」と話す谷口彰悟選手ですが、今では、「試合に出ている以上責任がありますから、チームの勝利のために、チームに貢献できるように一生懸命プレーする」と力強い言葉も聞くことができました。FC東京にも日本代表に鮮烈なデビューを果たした武藤嘉紀選手とのルーキー対決にも注目ですよ!!

また選手特別対談は、前節の徳島戦に引き続き、試合後に行われる等々力スタージアム上映会を記念してプラネタリウムクリエーターの大平貴之さんと中村憲剛選手、小林悠選手の対談の後編をお届けします。今回は普段はなかなか聞くことができない、プラネタリウムとサッカーのつながりによって広げられた3人の特別なお話です。

そして皆さんは等々力陸上競技場にプラネタリウムが見られるのをもうご覧になられましたか?もちろん対談に参加した中村憲剛選手と小林悠選手もそのプラネタリウムの中に登場しますので、ぜひマッチデープログラムを買って、試合後はバックスタンド中央コンコースに行ってみましょう!!(こちらの上映会は大好評につき、参加条件が、後援会会員限定から20日の試合に来場された方(ホーム、アウェイ問わず)、先着800名に変更になっております)

マッチデープログラム購入者全員にはオリジナルブロマイドですが、今節の多摩川クラシコでは、田中裕介選手、レナト選手、小林悠選手の3選手が登場!!特にレナト選手の喜んでいる瞬間の写真はおススメですよ!どれも数量限定ですので、お早目にお買い求めください!!

マッチデープログラムの販売場所は、開門前なら場外フロンパークグッズ売店横のマッチデープログラム販売所で15:30よりフロンパークで販売を開始しております。開門後は場内Gゾーングッズ売店横、神社横の2ヶ所のマッチデープログラム販売所で販売しております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h