FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/20 (月) 2014

カテゴリー:

HUBNTALE & つくし保育園ハロウィンパーティー

text by

営業G

カテゴリー:

10月18日(土)川崎駅前のHUB川崎店にて、恒例のハブンターレ2014が開催されました!今年の対戦相手はガンバ大阪。当日は100人を超えるサポーターがHUBに集結しました!今年のゲストはHUBさんの熱いご希望で、ワルンタが登場!
いつもはダラダラと登場するワルンタですが、この日は珍しく時間通りにHUBの前に。「ご指名」を受けたからなのか、いつもよりもちょっとだけサービス精神が。ご来店いただいたサポーターの皆さんの期待にもちょっと応えてくれるワルンタでした。

 毎年開催しているというだけあって予約も順調だったようで、試合開始前には満席! 選手からの特別コメントVTRも上映され大いに盛り上がりました!試合は残念ながら0-1の敗戦となってしまいましたが、川崎から大阪へ熱い声援を送ってくれました!
試合終了後にはお楽しみ抽選会も行われ、HUB川崎店の飲食券や、近くに店舗を構えているORIHICA川崎ラ チッタデッラ店の30%OFFクーポン、選手サイン入りHUB特製Tシャツなどが飛び出しました!試合は残念でしたが、今年のHUBNTALEにご来店いただいた皆さんありがとうございました!

HUB川崎店ではホーム・アウェイ全試合中継しています!「なかなかアウェイは遠くて行けないんだよな」とか「今日は試合の時間しか空けられない!」という方は是非HUB川崎店で思いっきり川崎フロンターレを応援してください!ご来店お待ちしてます!

続いて、同じ日に幸区のつくし保育園で行われたハロウィンパーティに参加してきました!

川崎市幸区にあるつくし保育園は、園児の皆さんが川崎フロンターレ後援会のジュニア会員に入会している保育園なんです!園をあげてフロンターレを応援していただいていることもあり、お礼も兼ねて毎年つくし保育園で開催されるイベントにはふろん太を連れて参加しています。今年はハロウィンパーティを開催するということで、ふろん太も園児たちがどんな衣装に変身するのか楽しみにしていました。

当日はひんやりとした空気が澄みわたる気持ちの良い秋空のもとで行われました。室内では園児たちが仮装する衣装を作るブース、園庭ではキックターゲットとイケメンダンクが設置され、園児たちを盛り上げる準備が整いました。そしていよいよイベントがスタート!徐々に園児たちが集まり出すと、各アトラクションにはあっという間に行列ができていました。参加した園児たちは男女問わず皆、最高の笑顔を見せながら元気良くはしゃいでいました。そして、満を持してふろん太が登場!「わー、ふろん太だー!!」とさすが、皆さん応援していただいているだけあって、こちらも一気に長蛇の列。ふろん太との写真撮影会が始まりまりました。ハロウィンのお化けだと思ったのか、中には泣き出してしまう子もいました(笑)

ふろん太も楽しみにしていた園児たちの仮装は一人ひとり個性豊かなデザインに仕上がっており、とても可愛らしかったです!約2時間ほどのあっという間の時間でしたが、園児たちはスポーツの楽しさを感じられたのではないでしょうか。これからもフロンターレを応援し、サッカーのみならず、スポーツの魅力を感じながら成長し、ゆくゆくは「川崎」を代表するような選手が生まれてほしいですね!

最後になりますが、つくし保育園メロン会の皆様、先生方などご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h