FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年05月30日(土)の日記

tag: ふろん太, カブレラ

新たなSNS始めました。

text by 広報G

日頃からHP以外でフロンターレの情報を発信し、皆さんにお届けするツールとして、フロンターレでは多くのSNSを利用しています!

それぞれの媒体の紹介や、どう使い分けているのか等を少しお話したいのですが、あまりにも数多くあるので…まずは新たに始めたモノの紹介から!!

今週のお知らせに出ていましたが、「○○と話せる時代になった!」というフレーズが印象的なCMで紹介されている話題のトークライブアプリ「755(ナナゴーゴー)」。
「あの著名人が自分のコメントに返事をくれた!」とか「あの人とあの人の会話が見られる!」といったところがウリのアプリなのですが…
フロンターレでいうところの著名人というのは、まずはふろん太とカブレラです(笑)

ふろん太とカブレラと話せる時代が来たんです。(※選手じゃないの? とか言わないでくださいね…)

TwitterやInstagramで皆さんへ2人からのメッセージはあっても…皆さんからのリアクションに2人が答えることはしていませんでした。これが「755」の場では、むしろ2人から積極的に皆さんへ返事を返していきますよ!! もちろん、ふろん太とカブレラ2人のたわいない会話もLINEでのやりとりのように見ていただけます。

文字だけで伝えるのは中々ピンと来ないと思いますので、まずはインストールして、2人のトーク「ふろん太とカブレラのつぶやき部屋」を探してみてくださいな。そして1回、質問やらメッセージやらを投げかけてみてください。きっと、きっと2人から返事が来ると思いますので、ぜひ使ってみてほしいです。
(最近の2人、寝る直前まで755をいじったりしてます。こないだは、ふろん太が知らない間に寝ちゃってたり…それくらい、返事返すのが楽しいらしいです。)

この「755」、アメブロで有名なサイバーエージェントさんからの紹介で始めたのですが、打ち合わせをしたスタッフも実際に使ってみるまでは「???」状態でした。ただ、やってみると思った以上に、ふろん太とカブレラへメッセージを送ってくれる皆さんのおかげで新たなツールとしての価値、見出してます。

新たに755を始めたついでに、改めてフロンターレのSNSについて少しだけ語らせてください。

SNSの中では王道の【Twitter】はクラブスタッフの他にも、公式マスコットのふろん太とカブレラ、多くの子どもたちを預かるアカデミーとスクール普及スタッフが利用していますし、
ブログの世界では利用者の多い【アメーバブログ】はマスコットたち以外にも、フットサル施設「フロンタウンさぎぬま」・旧川崎球場「富士通スタジアム」・グッズショップ「アズーロ・ネロ」・アカデミー&スクールのスタッフたちがマメに更新しています!! 現場に行かなくても現場の雰囲気が分かるツールとして、施設利用者の皆さんからは大事な媒体になっています。

あとは【LINE@】では、試合勝利時に選手からメッセージをお届けして、まるで選手からメッセージが届いたような気分になれたり、タイムラインでは皆さんからのコメントも投稿してもらえる場になっています。

最近使い始めたモノとしては、今更感もありましたが【Youtube】に公式チャンネルを設立しました! ホームゲームの始球式に来ていただく著名人からのメッセージや、流行のユーチューバーを目指して(?)、グッズショップのスタッフとプロモーションのスタッフによるちょっとした番組「川崎のホコサキ」等をお送りしています。

カブレラに関しては、SNSが得意なのか1人で写真共有アプリ【Instagram】もやっています。選手たちのカッコいい写真はもちろん、自分の画像も多く出しているので「いいね!」してあげてくださいな。

そんなこんなで、分からないながらも多くの媒体でフロンターレの情報を発信しているわけですが、そうすることでまだフロンターレを知らない人や、少しだけ興味がある人への入口を少しでも広げることが出来ているのかなと思っています! 若い世代に人気なアプリ、お母さんお父さんでも毎日利用しているアプリ…世代や環境によって様々だと思うので。

いつもいつもこまめにチェックしてくれ、反応してくれるサポーターの皆さんと一緒に、どんどんネット上でフロンターレの色を出していきたいと思いますので、引き続き見守りくださいませ。

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h