FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年10月11日(火)の日記

tag: アカデミー

ホスピタリティサッカー教室

text by 営業G

10月1日に毎年恒例ソシオークホールディングス株式会社様協賛『ホスピタリティサッカー教室』をフロンタウンさぎぬまで開催しました!!

ソシオークホールディングス株式会社様は給食サービス事業を中核事業として、ホテル・レストラン運営、子育て支援事業、介護サービス、自動車運行管理事業などのサービス事業を展開している会社で、川崎フロンターレオフィシャルスポンサーとしてJ2時代からご支援をいただいております。

今年も抽選で選ばれた小学校5~6年生とソシオークの社員の方々にサッカー教室に参加していただきました!参加者の方にはソシオーク×フロンターレコラボTシャツプレゼント!今年は2016シーズン2ndユニフォームをモデルにしたデザインで多くの方に好評をいただきました。もちろん参加者全員に、コラボTシャツを着用しサッカー教室に参加していただきました!

今回のサッカー教室は一般募集をかけてご応募いただいた小学生と、ソシオークの社員の方々のみで実施するレクレーションの2つに分かれて実施しました。
小学生のサッカー教室は初対面の子と一緒に練習することもあり、最初緊張した空気がありました…しかし、フロンターレコーチの『ドラえもん体操!?』などついつい笑ってしまう
ような、ユーモアあふれる体操などがところどころにあり、笑いや活気があふれるサッカー教室になりました。キックやドリブル、パス回しなどフロンターレのコーチに教われるとあって、参加者は熱心に練習に取り組んでいました。参加者の小学生から未来のフロンターレ選手やなでしこ選手がうまれてくるかもしれませんね!!

ソシオークの社員の方々のサッカー教室も終始活気にあふれていました。参加していただいた方の年齢層や性別も様々でしたが、ボールをキックしてコーンに当てるゲームや変則ルールの鬼ごっこで交流を深めていました!また普段運動やサッカーをしない方でも楽しめる練習メニューになっていて、みなさん練習後には疲れていながらも楽しかったと口々に言っていました。ふろん太も少しだけ参加させていただき鬼ごっこや準備体操を一緒にしていましたよ!

サッカー教室後には参加者全員で写真撮影をしました。昨年のサッカー教室では雨に降られてしまい大変でしたが今年は雨も降らず、大きな怪我もなく無事に開催することができました!

今年も「ホスピタリティーサッカー教室」に協賛していただいた、ソシオークホールディングス株式会社の皆さん、誠にありがとうございました!これからも川崎フロンターレにご支援、ご声援をよろしくお願いいたします。

< 2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h