FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/23 (木) 2017

カテゴリー:

商店街タペストリー付替え作業

text by

後援会

カテゴリー:

こんにちは。川崎フロンターレ後援会です。

3月12日(日)にJR稲田堤、京王稲田堤駅前にある稲田堤振興会の商店街タペストリーの付け替えを行いました。

稲田堤振興会はJR南武線と京王線の乗り換え区間でもあります。先日、多摩川クラシコが行われた味の素スタジアムへ向かう際に通った方も多かったと思います。新しくなったタペストリーをご覧になりましたか?

作業当日は27名のサポーターの皆さんにお手伝いしていただきました。たくさんのご参加ありがとうございました。タペストリーの付け替えと聞くと高い場所の作業が多く、脚立に上るのはちょっと…というイメージですが、脚立に上る以外にも下で脚立を支えたり、タペストリーを手渡したり、ゴミ拾いなどでサポートするといった作業があります。最近では女性の方や親子で参加される方も増えています。今回も初めて参加された方もいらっしゃいましたが、やはりフロンターレの話題になれば自然と打ち解け、会話も盛り上がります。終始楽しい雰囲気で、かつ安全に作業を進めることができました。

参加者の中には昨年、川崎フロンターレU-18でプレーしていたGK新居俊介選手も来てくれました。今年から慶応義塾大学へ進学する新居選手は大学のユニフォームを着用してのご参加。大学ではフロンターレのような地域の人たちに応援してもらえるチームを目指したい、と話してくれました。ぜひ皆さんで応援しましょう!

また、この日はタペストリー交換と一緒に多摩川クラシコのオリジナルポスター掲出も行いました。こちらもサポーターに皆さんと一緒にお店を周りながら実施。多摩川クラシコ限定のポスターを配布していると、商店街のお店の方々に「試合頑張ってね」とありがたいお声をかけていただきましたよ。

90本以上の付け替え作業も皆さんのご協力により1時間半で終わることができました。

作業終了後はホワイトデーが近いこともあり、男性サポーターから女性と子どもたちにお菓子の詰め合わせのプレゼントのサプライズ! お菓子をもらって嬉しそうにお礼を言って帰る姿がとても微笑ましかったです。

今回張り替えにご協力いただいた皆さん、商店街の皆さん、本当にありがとうございました!

次回は3月25日(土)百合ヶ丘駅周辺のタペストリー付け替え作業を予定しております。ぜひお手伝いしてみたい! という方はinfo@bluefriends.jpまでご連絡ください。件名に「タペストリー付け替え作業参加」、本文に参加希望日時、お名前、参加人数、開催延期時等の緊急連絡先を入力ください。​(途中参加、途中退出でもOKです!)

詳細は、こちらの3/25「2017商店街タペストリー」付け替え作業参加者募集のお知らせにてご確認ください。

たくさんのご参加お待ちしています!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-04

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h