FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/23 (日) 2017

カテゴリー:

かわさき応援バナナの寄付金贈呈式

text by

営業G

カテゴリー:

メインスタンドの改築後、第2期整備に向けて動く等々力陸上競技場。 川崎市内のスーパーを中心に販売され、その売り上げの一部が等々力陸上競技場改築のため川崎市に寄付される「かわさき応援バナナ」の2016年度寄付金額がまとまり、4月14日に福田紀彦川崎市長へ寄付金目録の贈呈式を行いました。
贈呈式には川崎市長の福田紀彦氏、販売卸をしている川崎中央青果株式会社の佐藤義勝社長、川崎フロンターレを代表して藁科義弘社長、ふろん太が出席しました。

当日は、多くのメディア関係の方にもお越しいただき、寄付金目録の贈呈だけでなく、バナナを食べながら記念撮影など和やかな雰囲気でした。
福田市長は個人的にバナナが好きということもあり、すごく美味しそうに召し上がっていただきました。「バナナの被り物はしなくていいの?」というフリをいただいたにも関わらず、当日は持参しておらず…。期待していた皆様、大変申し訳ありません!(笑)

寄付金贈呈式は毎年実施しておりますので、来年こそは市長がバナナを頭に付けて記念撮影できるよう調整しますので乞うご期待ください!

残念ながら2016年の寄付金は1,008,000円となり、2015年の1,316,700円を超えることはできませんでした。ですが、かわさき応援バナナもはじめて7年が経ち、サポーターの方だけでなく川崎市民の皆様に着実に普及しています。

今では、皆さんも楽しみにしている握手会・写真撮影会を兼ねた、かわさき応援バナナの販促イベントの規模も大きくなってきました。まだまだ、満足できる数字ではありませんが、今以上に多くの方がかわさき応援バナナを購入するきっかけや魅力をクラブとしても提供していきたいと改めて感じました。

今回も福田市長より感謝状を頂戴しましたが、等々力陸上競技場の整備に少しでも貢献できるよう2016年以上の実績を目指していきます。

川崎市内のスーパーやコンビニで見かけた際は、是非お買い上げください。近日中に、販売店のリストを告知しますので、そちらも参考にしてくださいね!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-04

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h