FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/31 (水) 2017

カテゴリー:

ユニセフラブウォーク&JFEふれあい祭り

text by

集客プロモG

カテゴリー:

良い天気の日が続いてますね。皆さんは先週末、どう過ごしていましたか?

ふろん太は、生田緑地で開催された「ユニセフラブウォーク」というこの季節にぴったりなイベントにお邪魔してきました。今回で9回目を迎えるこのイベントは、神奈川県ユニセフ協会主催で、イベント参加費が募金となるチャリティーイベントです。小さなお子さまからおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い年齢層の方が、青空のもと、見ごろのバラを含め季節を感じながらウォーキングを楽しんでいました。

ふろん太はというと、そのウォーキングのスタート地点で参加者の皆さんをお見送りしてきました。皆さん、ふろん太とハイタッチして元気よくスタートを切ってくれました。そうそう、新田ボクシングジムのショープくんも一緒だったんですよ。ショープくんと二人でのお見送りに元気とパワーをプレゼントできたようで、参加者の皆さんに喜んでいただけました。

お見送りのあとは川崎区へ移動。渡田地区のJFE特設会場で行われた「JFEふれあい祭り」に参加させていただきました。
いつも等々力でフロンターレが試合をする時に、試合の運営等でご協力をいただいてるJFEセキュリティさんにお誘いをいただき、2年ぶりに参加してきました!

このふれあい祭りはなんと、約4万人の方々が来場する超大型イベント。
縁日はもちろん、消防レスキューのデモや「音楽のまち・かわさき」で活躍中のミュージシャンによるコンサートライブなど様々な催しが満載! なかでも、目玉は迫力満点の工場見学バスツアーや水上遊覧船で臨海部を会場遊覧するイベント。こちらは朝早くから大行列ができていましたよ。

川崎フロンターレブースでは、地域イベントやキッズランドでお馴染みの「イケメンダンク」と「グッズガラポン」を実施しました。
イケメンダンクはふれあい祭りに初登場。無料で参加できて選手トレカも貰えるということで、常に大人気でした。その人気は、イベントが始まった10:00から15:30の終了まで、1回も列が途切れなかったほど!

サッカーをまだやったことがない小さい子どもたちでも簡単に遊べるため、たくさんの子どもたちがチャレンジしてくれました!
もらったトレカでフロンターレの選手を覚えて、ぜひ等々力に来てくださいね!

ガラポンは必ず500円以上のグッズがあたり、ハズレも無し! お得です!
なんと1等は小林悠選手と中村憲剛選手のサインが入ったユニフォームということで、たくさんの方が参加してくれました!

たくさんのお友達がふろん太と触れ合ってくれましたね。みんなありがとう! また、ふろん太に会いにきてね!

最後になりますが、ご協力いただきましたJFE関係者の皆さん、そしてフロンターレブースに遊びに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-06

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h