FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/15 (木) 2017

カテゴリー:

購入者特典のブロマイドは、笑顔満載です!

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

いよいよ今週末は1か月半ぶりのJ1リーグのホームゲーム、サンフレッチェ広島戦を迎えます。今シーズンはACLの関係もあり、平日開催が多くなっていますが、明後日は久しぶりの土曜日開催ということで、楽しみに待っているサポーターも多いはず。そんなサンフレッチェ広島戦ではイベントも盛りだくさんではありますが、マッチデープログラムも忘れてはいけませんよ。今節は今やチームに欠かせない存在となっているエドゥアルド ネット選手が登場します!!

今シーズンはすでにACLも含めて20試合以上を戦っている中で、エドゥアルド ネット選手にここまでを振り返ってもらうと、「開幕当初は引き分けの試合が続きましたが、改善すべき点をしっかりと修正することで、道が開けて勝ち試合を積み重ねることができています。特に5月は全体的に集中力がすごく高まったと思います。チームとしてのリズムをつかんで、それをしっかり続けることができました」と語ってくれました。
来日1年目は日本でのプレーに馴染むのに時間がかかりましたが、今やチームにとってなくてはならない存在。「フロンターレはポゼッションをしながらボールを前に運ぶという、日本の中でも他のクラブと違うスタイルがあります。自分がそこにフィットできているのは素晴らしい能力を持ったチームメイトがたくさんいて、自分のことをサポートしてくれているからこそだと思います」と話すエドゥアルド ネット選手。さらに「日本に来た当初からフロンターレのサポーターは本当に素晴らしいなと感じていました。自分たちは目の前の1試合にすべての力を注ぎ込んで、勝利という形で皆さんに恩返しをしていきたいと思います」とサポーターへの熱いメッセージも語ってくれました。ぜひサンフレッチェ広島戦でもエドゥアルド ネット選手に注目ですよ!!

選手対談企画では、今シーズンからチームに加わったポープ ウィリアム選手と東京V時代に共に汗を流した新井章太選手が登場します。ポープ ウィリアム選手のことを新井章太選手が事細かく教えてくれる今回の対談。GKならではの話もあるので、ぜひご期待ください!!

そして選手連載企画、「二十歳の誓い」では板倉滉選手が登場。前回の宣言していたとおり、カメラ持参でいろいろな話を聞かせてくれました。ぜひこの続きはマッチデープログラムでお楽しみください!!

マッチデープログラム購入者特典としてついてくる選手オリジナルブロマイドは、登里享平選手、長谷川竜也選手、エドゥアルド ネット選手の3選手です。今回のブロマイドでは、3選手とも笑顔をセレクト。貴重な1枚となっている選手オリジナルブロマイドは、数量限定ですので、お早めにお買い求めください!!

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて4ヶ所。
開場前は場外の「フロンパーク内マッチデープログラム販売所」。
そして場内については「ホームゴール裏付近のF階段横」と、今シーズンから新設された「エンタの広場内」のマッチデープログラム販売所に加え、メインスタンドの「3階 場内総合案内所横」にもありますので、メインスタンドにお立ち寄りの際は、こちらが便利ですよ!

皆さんのご来場、お待ちしております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-06

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h