FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/17 (土) 2017

カテゴリー:

東名川崎インター入り口の花植え

text by

フロンタウンさぎぬまスタッフ

カテゴリー:

みなさん! こんにちは!

突然ですが、みなさんは宮前区のこんな活動をご存知ですか?
宮前区と言えば、川崎フロンターレの運営するフットサル場、“フロンタウンさぎぬま”がある場所ですが、なんといっても川崎の顔になる、東名川崎インターの出入り口がある場所であります。
そして他県からも多くの人が入ってくるインター出口前には、みなさんを出迎えるべく「ようこそ川崎へ」の看板と綺麗なお花畑があるのです。
川崎にお住まいのみなさんはお気づきの方も多いかと思います。

この時期は特に爽やかで綺麗なこのお花畑は、年に2回、“宮前区役所”と地域の“土橋園芸クラブ”の皆さんとが力を合わせて花植えをしてくれているのです!

そして今年もつい先日、6月10日に、梅雨入りしたとは思えない爽やかな晴天の朝、花植えが行われました。
花壇になる場所は、何日か前から土をならして綺麗にし、お花の種類ごとにテープで区画を取ります。こうやって下準備をしてやっと花植えの日を迎えるのです。土橋園芸クラブの皆さんは難なく綺麗に植えてくださいますが、これも大変な作業です。

余談ですが…
まず、そもそもプランターでなく地面にお花を植えるなんてこと、ほとんどないですよね?
土いじりは体に良いと聞きますが、確かに「穏やか~な」気持ちになるのと、綺麗なお花を植えているとなんだか元気がでます! 因みにこれって科学的にも証明されているそうですよ!? 長くなるのでその話はまた今度とさせていただきまして…(笑)

さて、10時になると地域の子供達もお手伝いに集まってきました!
そんな無邪気な子ども達に喜んでもらおうと“ふろん太”もお手伝いに参上!!

花植え開始前には近くの公園でプチ開会式があるのです。
その日に植えるお花の説明があります。

今年はちょっと珍しい“キンギョソウ”が用意されました。
“キンギョソウ”はご存知ですか?
綺麗で思わずカメラでパチリッ。

こんな風に、穏やかな雰囲気の開会式が終わると、さっそく花植え開始です。
いざ始まると花植えは手際よく“アッ”と言う間です。

皆さんでお花の前で集合写真を撮って。

“ふろん太”からのドリンクが配られ終了です!

恒例のこの活動は次回は秋の10月頃になります。
宮前区役所と土橋園芸クラブのみなさん! そしてお手伝いをしてくれた小学生のみなさん! ありがとうございました!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-06

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h