FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/ 8 (土) 2017

カテゴリー:

田園調布学園大学・川崎フロンターレ託児室!

text by

営業G

カテゴリー:

年齢・性別を問わず、すべての方にゆったりと試合を楽しんでいただけるスタジアムを目指している川崎フロンターレ。そんなフロンターレがJ2に在籍していたころから、ずっとご協賛していただいているのが田園調布学園大学様!
アップシャツへのロゴ掲出だけでなく、等々力競技場でホームゲームが開催される際には託児室を開設いただき、小さなお子様をお預かりいただいています。そんな、パパさん・ママさんの強い味方である田園調布学園大学様では、今シーズンも引き続き託児室を運営頂いています。

託児室の定員は試合ごとに異なりますが、最大で15名。ご担当いただくのは、田園調布学園大学様の先生や、未来の保育士をめざして勉強している学生さん6名ほど。プラレールやおままごとでお子様と一緒に遊びながら、パパさん・ママさんが試合に夢中になれるようにお手伝いいただいています。元気なお子様が多い時には、学生さんと一緒に託児室内を走り回ったり、怪獣ごっこで盛り上がったりすることも! お子様が寂しいと感じないように、先生・学生さんたちは全力で、とにかくお子様と遊びます!

ちなみに、託児室は完全予約制です! 毎試合、ほぼ満員状態が続いていますので気になる方はいますぐチェックしてくださいね! 1試合の料金がお子様お一人につき1000円というお手頃価格もこの託児室のうれしいポイントです!
詳細はこちら

最後に…
田園調布学園大学様では、この夏オープンキャンパスを実施します! 興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。
■田園調布学園大学様ホームページ:http://www.dcu.ac.jp/

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-07

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h