FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/ 3 (火) 2017

カテゴリー:

技能フェスティバルに参加しました!

text by

営業G

カテゴリー:

9月24日に溝の口の「てくのかわさき」で開催された技能フェスティバルに、今年もふろん太と一緒にお邪魔してきました!

川崎市内には、毎年エキサイトマッチでお世話になっている神奈川県自動車整備振興会をはじめとして、その道の技術を極めた方が多くいらっしゃいます。技能フェスティバルは、そんな職人の皆さんから、職人の技を直接教えてもらえるイベントです。川崎フロンターレも、このイベントを企画している『川崎市技能職団体連絡協議会』に加盟しており、毎年参加させていただいています。さらに、今年からファイフロのMCを務めている川崎純情小町のライブもあり、多くの方でにぎわっていました。
そんな中、フロンターレブースでは、キックターゲットを出展! 子どもたちはもちろん、ふろん太も楽しそうにボールをキック! 隣のブースにボールが飛び込むアクシデントもあり、ヒヤッとしましたが、無事終了!(ビルの中でのキックターゲットって、かなり新鮮です!)

ふろん太は飛び込みで餅つき実演にも参加させていただきました! 力士さんに囲まれる、ふろん太。おいしいお餅になるように、心を込めて、力いっぱい頑張りました!

冒頭でもご紹介した、神奈川県自動車整備振興会のブースには、本物の車のエンジンが展示されていましたよ。興味津々に触りまくるふろん太。風船もいただき、とってもご機嫌でした。

この日のふろん太は、高所作業車も体験! 5階建てのてくのかわさきと同じくらいの高さまで一気に上昇! しっかり命綱をつけてゴンドラへ乗り込みます。ふろん太は高いところは得意なようで、下を見てもまったく怖がっていません。拍手喝采で地上に降り立ち、自慢げなふろん太でした。

技能フェスティバルの最後には、川崎純情小町のライブでオタ芸にも挑戦! 脚立もお借りして、張り切って応援していました。キレキレなふろん太に、ファンの方からも拍手喝采! ふろん太コールもいただきました。川崎純情小町ファンの皆さん、次はふろん太に会いに等々力へお越しください!

他にも、ボールすくいやキーホルダーや木の椅子を自分で作れる体験コーナーなど楽しいブースを満喫しました。今のところ、来年も実施予定とのこと。ぜひ皆さんも、来年は技能フェスティバルにお出かけになってみてはいかがでしょうか。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h