CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 富士通エフサス
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • 株式会社PFU
  • プーマ

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/15 (月) 2018

カテゴリー:

フィジカルメニューでは若い力が!

text by

広報G

カテゴリー:

綾町でのキャンプも3日目。大きなケガ人もなく順調に進んでいますが…、「すでに疲れてますよ…(笑)」とベテラン選手がボソッと話すように、選手の疲労も徐々に溜まってきているようです。

3日目のメニューも篠田フィジカルコーチによるアジリティ系のメニューを含んだウォーミングアップから始まり、ボールまわしへ。このボールまわしではフィジカル的な要素も含まれていましたが、昨年のチームの特徴でもあった激しい球際、攻守の切り替えをより強調するメニューとなり、様々なところで激しいボールの奪い合いが繰り広げられるなど、見ているこっちが怪我をしないかなと思うほどです。

さらに午後にはフィジカルテストを実施。これは昨年も実施しましたが、持久力を測るメニューや、10mの短距離ダッシュ、さらには垂直飛びや片足ずつのジャンプなど6種類。ジャンプなどのパワー系のメニューではジェフが高い数値を出し、持久力では去年に続きアオがチームトップの数値を出すなど、やはり若い選手が力を見せていました。

明日からシュートなどより実戦的なメニューが入ってくる予定です。キャンプも中盤戦に入ってきますが、怪我には十分気を付けて頑張ってもらいたいものです。

そして、夜には綾町主催の優勝祝賀会が行われました。今年で20回目となる綾町キャンプ。毎年、「来年ここに戻ってくる時は優勝の報告が…」と何度も話してきましたが、ようやく優勝をつかみとり、今年は優勝の祝賀パーティーを開いていただきました。綾町の前田町長をはじめ、宮崎県の河野知事にもご出席いただき、鏡開きやサイン、写真撮影など短い時間でしたが、たくさんの方々とふれあうことができました。

会の最後には昨年、得点王とMVPを獲得したユウには地元の特産物を。また20回目となるキャンプにすべて参加している庄子GMと伊藤ホペイロには記念品が贈呈されました。特に伊藤ホペイロからは「今後は20回来たので、30回、40回来て、綾町の名誉町民になれるように頑張ります!!」と頼もしい言葉も聞くことができるなど、和やかな雰囲気の中、行われました。

最後は鬼木監督から「本当にこのような素晴らしい、そして温かい祝賀会を開いていただいてありがとうございます。我々のスタートがいつもここ綾町でスタートできることがうれしく思いますし、また選手のコミュニケーションを一番大事にしている中で、ここのみなさんのサポートを受けながらできることをうれしく思っています。そして、私たちの目標となるのはやはり連覇というもので、皆さんに恩返しできると思いますし、また昨年悔しい思いをしましたACL、ルヴァンカップ、天皇杯とまだまだタイトルを取るものがたくさんあります。それができる可能性がある選手が揃ったので、残りの時間を楽しみながら、なおかつ皆さんの期待に応えられるように頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします」と挨拶をし、最後は出席者全員で万歳三唱を行い優勝祝賀会はお開きに。

あらためてここ綾町でのみなさんの温かさにふれあうと共にキャンプ中盤に向けて新たな活力となることでしょう。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-01

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の日記

過去の日記

2018

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ