FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/22 (木) 2018

カテゴリー:

2018多摩川リバーサイド駅伝in川崎

text by

集客プロモG

カテゴリー:

3/18(日)川崎市幸区にある古市場陸上競技場で行われた「多摩川リバーサイド駅伝in川崎」に、ふろん太が応援で駆けつけましたので、その様子をご報告します!

快晴のなか行われた今年の多摩川リバーサイド駅伝。毎年この日は天気が良いイメージがあります。晴れ男、晴れ女が多いのでしょうか。まさにランニング日和といった気候です。今年のランナーは約6,700人。毎年参加者が増えていて、過去最多人数がエントリーしたそうですよ!

朝9時からはインストラクター杉田先生によるエアロビでウォームアップ。走る前に入念に楽しく準備体操をします。恥ずかしがっていたのか、最初は動きが小さかったランナーの皆さんですが、ノリノリな音楽とノリノリな先生に乗せられるように、徐々に盛り上がって行き、最後はみんな笑顔で体を動かしていましたよ!このエアロビが朝の運動にはぴったり。実は始まるまで少し眠かった私も、エアロビを踊って目がパチっと開きました(笑)

エアロビに毎年参加しているふろん太は、慣れた様子で先生の動きに合わせてダンシング。さらに、それだけでは満足できなくなってきたのか、今年はダンスの動きに自分なりのアレンジも加えてきました(笑)毎年参加しているだけあって、年々成長を見せるふろん太。いよいよ、来年は講師として登場する!?かも知れません。

ふろん太が見送りをするなか、いよいよ駅伝がスタート。ユニフォームを着たフロンターレサポーターが大勢参加していましたよ! 大人だけでなく「今日が初めての駅伝」という子どものサポーターの姿も。緊張気味の子どもたちに、ふろん太は「頑張って!」とエールを送っていました。楽しんで走ってくださいね!

また、他チームのユニフォームを着た方もいて、「今年は負けないよ!また等々力で会おうね!」と言葉をかけてもらいました。試合の日は敵でも、同じJリーグを愛する仲間。これがスポーツの良さですよね。

約6,700人もの大勢のランナーのなかで、やたら大声で何度も何度も「ふろん太! ふろん太!」と声を掛けてくるチームが。振り返ると、フロンターレのスタッフ有志で結成されたフロンターレ駅伝部でした(笑)

駅伝部のなかには、「普段は絶対トレーニングしてないでしょ!」というメンバーもいたので、無事に完走できたのか心配です(笑)

会場では英国ホストタウン紹介ブースや、川崎競輪ブースなど催し物も盛りだくさん。唐揚げや焼きそば、スイーツなどの飲食販売も行われ、駅伝をさらに盛り上げていました。

ふろん太も競輪選手を真似て、自転車を漕いでみました!!意外と上手に漕ぐふろん太に周りから大きな拍手が!!

また、走り終えたランナー向けに、無料でマッサージをしてくれるブースも。マッサージブースを発見したふろん太、すかさず中に突入!!これも毎年恒例ですね(笑)今年は背中を中心にじっくり施術を受けました。

表彰式ではプレゼンターとして登場したふろん太は、同じくプレゼンターとして参加した元富士通陸上部で現在富士通フロンティアーズのマネージャーを務めるカッシーこと柏原竜二さん2ショット。久々の再会を楽しんでいました!!

15時過ぎに駅伝のプログラムは無事終了。ふろん太も多くの方と交流して、とても楽しそうでした。
長かった冬も過ぎて、いよいよ春到来。運動するには最適の季節ですよね。皆さんも体を動かして、健康な生活を送りましょう!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-04

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ