FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/20 (日) 2018

カテゴリー:

5/12柏レイソル戦アウェイツアー

text by

営業G

カテゴリー:

ワールドカップ前中断期間まで残り1試合。つい先日、シーズンは開幕したと思っていたのに、もう14節が終了しました。シーズンが始まると日程が過ぎるのは早いですね…。そんな中、先日は毎回大好評のJTBアウェイバスツアーを実施しました。
アウェイ柏戦といえば、昨年の台風で大雨・知念選手の初ゴールと良い思い出でもあり、現地参戦の皆さんにとっては、あの天候は濃い思い出でもありますね…。
今回はバス2台、お申込いただいた77名の皆様と応援に行ってきました! 参加者の皆さんにはフロンターレ×レイソルのコラボ缶バッジをプレゼントしまして、早速カバンに付けてくださる方もいらっしゃいました。

今回のバスツアーのビンゴの景品は写真の通り、目玉は車屋選手サイン入り「DAZN」Tシャツ! 黒シャツにDAZNのロゴが入っているシンプルなシャツでカッコいいですよね。毎回ビンゴ大会は始まって比較的早い段階でビンゴの方がでますが、今回は溝の口を出発して荒川を渡る辺りまで1人もビンゴがでないので、全ての景品を当選する前にスタジアムに到着するのではとヒヤヒヤしました(笑)1人目のビンゴがでてからは、順調に景品をお渡しできてホッ。

スタジアムに到着してから、試合終了後30分後まではフリータイム。柏レイソル名物の珍来を食べに行く人や、直ぐにスタジアムに入る人など様々でした。毎回思うのですが、アウェイの柏レイソル戦など高確率でビジター側が完売する試合ではJTBバスツアーでチケット付きは安心ですね! スタジアムに入ると既に、両チームのサポーターがギッシリ入っていて、サッカー専用スタジアムならではの臨場感を味わえました。
試合内容については、言うまでもなく劇的な逆転勝利! ラルフこと鈴木選手のJ1リーグ初出場、初ゴールも見ることができてサポーターの皆さんも大盛り上がり!

試合終了後、バスに乗車した後も興奮冷めやらぬ皆さんと余韻に浸ることができました。バスの車内では私が雑談をしておりましたが、皆さんDAZNのその日のゴールハイライトと、帰り道に試合中だったベガルタ仙台vsサンフレッチェ広島の試合に夢中でしたね!(笑)

帰路は渋滞もあり、予定時刻を大幅にオーバーしてしまいましたが、無事に川崎に到着。
試合中は日差しが強く、帰りのバスではお疲れ気味な方もいましたが、また参加しますと温かい声を掛けていただき、こちらも励みになりました!
ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-07

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ