CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 富士通エフサス
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • 株式会社PFU
  • プーマ

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/ 7 (木) 2018

カテゴリー:

等々力サッカーフェスタ2018

text by

営業G

カテゴリー:

6月2日(土)等々力陸上競技場で公益財団法人川崎市公園緑地協会様主催の「等々力サッカーフェスタ2018」が開催されましたのでご報告します!

等々力サッカーフェスタは日頃等々力緑地公園を利用してくださっている皆様への感謝の気持ちと、まだ等々力緑地公園を利用したことがない方へのきっかけづくりの場を提供することを目的に2007年から実施しています。

サッカー教室は小学1年生〜6年生までのお子様合計400人を対象に11時〜16時と半日をかけて行われる巨大サッカー教室なのです!

400人の定員に対して、川崎市内外含め約1,500人の皆様にお申し込みをいただきました! 残念ながら落選してしまった皆様ごめんなさい!

当日はスカッと晴れ渡る空の下、小学5、6年生の部からスタート! 普段サッカーチームに所属しているお子さんも多く、試合形式のゲームを中心とした内容にして、より多くボールに触れる機会を増やしました。

等々力のピッチは最後の試合から約2週間空いておりベストコンディション! 今すぐトップチームの試合ができるほどの芝生でサッカーができる幸せを感じながら、元気にボールを追いかけていました!

その横ではキックターゲットやフリースローゲームなどのアトラクションを実施! サッカー教室後とは思えないほどパワー全開でアトラクションを楽しむ子どもたち。この日は賞品はありませんでしたが、高得点を目指しボールを蹴り続けてました!

他には、陸上競技場の特長を活かした10mダッシュや走り幅跳びなども用意。子どもたちは自分の限界に挑むように何度も何度も走り、飛びつづけ…。サッカー教室よりも疲れ果てていました。(笑)

一方スタジアム内では選手ロッカールームに入れる「スタジアムツアー」を実施! 普段入ることは許されない場所に入れるとあって全3回は満員御礼!「ユウはどこに座ってるのかなぁ」など想像を膨らませながらロッカールームをくまなく見学。ロビー周りもホームゲーム仕様にしてインタビューを受ける選手になった気分が味わえました!

午後からは低学年の部、そしてお待ちかねの選手サイン会です! 今年は守田選手と脇坂選手が登場! 憧れの選手を前に子どもたちの目はキラッキラ輝いてました! イベントを終えた両選手は口をそろえて「子どもの多さとアグレッシブさを直で感じて、逆に元気をもらいました!」とコメント。中断期のオフ前の充実したイベントになったみたいです!

その後3、4年生の部と1、2年生の部が行われ、学年が下がるにつれてボールを追いかける歓声大きくなっていきました。みんな力を出し尽くしたのかぜぇぜぇと息切れ…。ですが「楽しかった!」「また等々力に来たい!」と口々に話す子どもたち。次はフロンターレブルーに染まったホームゲームでお会いしましょう!

今回の等々力サッカーフェスタを主催してくださった公益財団法人川崎市公園緑地協会の皆様、そして参加してくださった皆様ありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-07

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ