FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/11 (月) 2018

カテゴリー:

お口の健康フェア2018

text by

営業G

カテゴリー:

川崎市歯科医師会さん主催のイベント「お口の健康フェア」が、今年も中原市民館で開催されました。「歯」に関するブースが多く出店しており、フロンターレはスタンプラリー抽選会ブースを担当させていただきました。

今年のお口の健康フェアのテーマは「オーラルフレイルってなんだろう?」。
オーラルフレイルとは、口腔機能の軽微な低下や食の偏りなどを含んだ身体の衰え(フレイル)の一つで、オーラルフレイルに気づかないでいると滑舌低下や食べこぼし、かめない食品が増える、口の乾燥等の症状が出てくるそうです。いくつになっても笑える歯でいよう!そのためには定期的にかかりつけの歯科医師に歯や口の健康状態を診てもらおう!という啓発イベントになっています。

今回は各ブースに足を運び、測定やものづくりを体験するとスタンプがもらえて、スタンプラリーの「オーラルフレイル」の言葉が完成した方のみ、フロンターレグッズが当たる抽選会に参加できるルール。こちらのイベントに参加される方は高齢者の方、ファミリー層の方が多く、そんな方達にも日常的にフロンターレと接して欲しいと思い、普段から使えるTシャツやタオル、定規などをご用意させていただきました。

この日はふろん太が別のイベントにも出ていたので、カブレラが皆さんのブースを一人旅することが多かったです。紙芝居を見に行き虫歯予防への理解を深め、自分にピッタリなお薬を探すため相談をしたり、アンケート回収ブースで「アンケートまだかな~」と圧の強い目線で子どもを見つめていたりしていました。大変失礼しました(笑)
川崎市内小中学生が書いた「歯・口の健康に関する図画ポスター」の作品展示ブースをぶらついていると、いつも等々力に試合を見に来てくれていて自分の作品が展示されているんです!という女の子が。もちろん記念に写真を撮って、また試合を見に来てくれる約束もしました☆ふろん太もカブレラに負けじと色んなブースで体験をしましたよ!フロス体験ではフロスが指にひっかからず至難の業でした…(笑)

抽選会ブースは無事、大盛況で終わることができました!

川崎市歯科医師会の皆さん、イベントに関わってくださった皆さん、ありがとうございました!これからもよろしくお願いします!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-06

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ