CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 富士通エフサス
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • 株式会社PFU
  • プーマ

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/26 (火) 2018

カテゴリー:

キャンプ中のW杯について

text by

広報G

カテゴリー:

北海道亀田郡七飯町でのキャンプ6日目。
前日までは日が当たると汗ばむような陽気でしたが、この日は曇り空で気温低め。関東と比べるとかなり涼しいですが、トレーニングをするには快適な環境です。

午前練習はウォーミングアップ、ボール回しの、ゴール前での攻撃と守備。
4人対3人、5人対4人と人数を増やしてゆき、コートを広げての8人対7人、そしてゲーム形式といったトレーニングが行われていました。

午後練習は狭いエリアでのパスゲームのあと、フルコートを使ったゲーム形式のトレーニングが中心。1本ずつ選手を入れ替えながら、新しいポジションや新しい布陣をテストしていました。

今回は新加入選手たちに、キャンプの雰囲気とワールドカップについて話を聞きました。

「この時期にしては長めのキャンプなんですけど、僕はこの時期のキャンプは初めてで、夏の北海道も初なんです。めっちゃ環境いいですね。快適です」と話すのはシュウヘイ。
「昼間はそんなに時間がないので、ご飯を食べてちょっとゆっくりしたらすぐ午後練習の準備という感じです。夜は21時スタートのワールドカップの試合は観ていますよ。注目しているのはベルギーです。メルテンス選手が好きなんですけど、パナマ戦ですごいゴール決めましたよね。あとイングランドを応援しているんですが、もしからしたら日本と当たる可能性があるので楽しみにしています」

もし日本代表がグループリーグを突破すれば、決勝トーナメントで対戦するのはイングランドかベルギー。ぜひとも決勝トーナメントのピッチに立ってもらいたいですね。

「食事も美味しいですし、いい環境でみんなで集中して練習できています。いい感じですよ。フロンターレはボールを入れるサッカーなので、個人的にはうまく周りを生かして横パスに逃げすぎず縦に入れることを意識しています。うまくいくときもありますし、足りないところもたくさんありますけど、結果で皆さんの期待に応えられるようにしたいです」と話すのはホクト。
「キャンプ中なのでワールドカップはそこまで観ていないんですけど、僕はドイツ対メキシコが面白かったです。どちらもめちゃ強いです。あとはやっぱり日本代表ですよね。ポーランド戦、絶対勝ってほしいです」

真面目な好青年という印象で、逆にチームメイトから愛のあるいじりを受けているホクト。やはり日本代表は気になっているようです。

「オフにみんなリフレッシュして、みんないい状態だと思います。楽しくやれています。監督が守備戦術を細かくやっているので、チームとしても個人としても合わせていけるようにしたいです」と話すのはラルフ。

「僕はワールドカップが始まる前からメキシコ代表に注目していて、期待どおりの活躍で観ていて楽しいです。メキシコを応援してます。あっ、もちろん日本代表も!」独特のキャラクターのラルフ。チームの雰囲気にすっかり馴染めているようです。メキシコ代表はグループリーグ2連勝中。さすがの目のつけどころです。

七飯町キャンプは6日目を終え、残り3日となりました。
サッカー着けの日々で心身ともに追い込んでいる状況が続いていますが、怪我なくシーズン後半戦を戦うための体を作ってもらいたいですね。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-06

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ