CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

8/23 (木) 2018

カテゴリー:

表紙はラルフ! あのBKBさんも!

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

前節、首位広島との大一番を制して、さらに勢いが加速してきた川崎フロンターレ。しかし、前節の勝利を生かすためにも今節のベガルタ仙台戦がさらに重要になってきます。ホーム等々力での一戦、ぜひともチーム一丸となって勝利を目指しましょう。そして今節のマッチデープログラムには、ここ最近確実に出場機会を増やしている鈴木雄斗選手が登場します!!

今シーズンからフロンターレに加入し、シーズンの半分以上を過ごした鈴木雄斗選手にとって、「シーズンの半分が過ぎて、いよいよ優勝するためには今が大事という時期に差し掛かっています。個人的には開幕前のキャンプから濃い時間を過ごしてきて、もうここまで来たんだ、あっという間だなっていう印象です」とここまで振り返りつつ、「僕はどちらかというとずっと守備的なチームにいたので、今までとはまったく違うサッカーをするフロンターレに入って、最初はみんなに合わせなきゃと思っていました。
でも、監督やチームメイトからは、『自分の良さをどんどん出してほしい』と言われています。いい意味でフロンターレに染まらず自分の色を出していいと言ってもらえるので、僕としてはすごくやりやすいですし、みんなに感謝しています」と手応えも感じている様子。

そして、「昔、等々力の試合を観ていて『フロンターレのサポーターって他のチームとは違った位置にいるなー』って思っていました。月日が流れて気づいたらサポーターがいるエリアの幅があのコーナーからどんどん広がってて、実際にスタジアムに来てみたらメインスタンドもすごく立派じゃないですか。昔はサポーターが少なかったと聞きましたけど、今では毎回たくさんの人でスタンドを埋め尽くしていて、だからこそすごく大きなパワーをもらうことができます。だから僕はケンゴさん(中村憲剛)みたいに器用じゃないですけど、戦って、走って、なおかつ『たまにうまいね』って(笑)、サポーターの皆さんから言われるようどんどん成長していきたいと思います」とサポーターへの熱い思いを語ってくれました。ぜひともベガルタ仙台戦も鈴木雄斗選手に注目です!!

そして、今節の選手対談企画では、ホームゲームイベントの「噂のケンケツSHOW」の開催を記念して、始球式に登場するバイク川崎バイクさんと中村憲剛選手の特別対談を掲載。もちろんこの二人は、中村憲剛選手のゴールパフォーマンスでおなじみ、「B・K・B」。この二人の対談はどのような対談になるのか、ぜひお楽しみに!!

さらにマッチデープログラムの購入特典としてもらえる選手ブロマイドは、表紙とインタビューに登場の鈴木雄斗選手をはじめ、守護神のチョン ソンリョン選手、そして阿部浩之選手の3選手が登場します! どれも数量限定ですので、お早めにお買い求めください!!

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて4ヶ所。
開場前は場外の「フロンパーク内マッチデープログラム販売所」。
そして場内については「ホームゴール裏付近のF階段横」と、「エンタの広場内」のマッチデープログラム販売所に加え、メインスタンドの「3階 場内総合案内所横」にもありますので、メインスタンドにお立ち寄りの際は、こちらが便利ですよ!
ぜひ試合前にはマッチデープログラムでお楽しみください!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ