FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/21 (土) 2018

カテゴリー:

中断明け最初のホームゲーム

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

約2ヶ月間の中断期間を終え、いよいよJ1リーグが再開しました。厳しい暑さが続きますが、その暑さを吹き飛ばすぐらいの熱い試合を期待したいところですね。そして、中断期間明け最初のホームゲームということで、何としても勝利をつかみここから勢いに乗っていきたいところです。そのV・ファーレン長崎戦のマッチデープログラムには神出鬼没の動きで攻守に貢献するエウシーニョ選手が登場します!!

「難しいゲームもありましたがチームとしていいトレーニングを続けることができていますし、中断前最後のJ1リーグ戦を勝利で終われたのは良かったと思います。中断期間のキャンプでは、修正点にも取り組むことができました。リーグ戦が再開しましたが、どのチームも同じ立場でゼロからのスタートだと思っています」とシーズン後半戦が始まるに向けて、ここまでを振り返るエウシーニョ選手。特にこの中断期間中には、「チームとして着実に成長できていると思います。ただ、より重要になってくるのは、ゴールが取れなかったときに失点しないことです。あとはボールを失ってしまったときに、どれだけ早く奪い返すことができるかが重要になってくると思います」とチームとして取り組みを話してくれました。
そして、最後には「中断期間を有効活用して、チームとして団結することもできました。後半戦もスタートダッシュをして、最後にみんなで優勝を勝ち取りたいです。そのためにはサポーターの皆さんの力が必要です。一緒に戦ってください」と熱いメッセージを送ってくれました。ぜひ中断期間明け最初のホームゲームではエウシーニョ選手に注目してください!!

インタビューのほかにも選手対談企画では、今シーズンからチームに加わった齋藤学選手と、その齋藤選手と同い年でもある安藤駿介選手が登場!!高校時代から現在に至るまでの二人の関係をたっぷり話してくれました!!ぜひ、お見逃しなく!!

さらに購入者全員がもらえる選手ブロマイドには、インタビューに登場するエウシーニョ選手をはじめ、中村憲剛選手と長谷川竜也選手の3選手が登場します!!どちらも数量限定となりますので、お早めにお買い求めください!!

 

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて4ヶ所。
開場前は場外の「フロンパーク内マッチデープログラム販売所」。
そして場内については「ホームゴール裏付近のF階段横」と、「エンタの広場内」のマッチデープログラム販売所に加え、メインスタンドの「3階 場内総合案内所横」にもありますので、メインスタンドにお立ち寄りの際は、こちらが便利ですよ!
ぜひ試合前にはマッチデープログラムでお楽しみください!!

  • ツイッター
  • フェイスブック
share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-07

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ