お知らせ

2003年12月05日(金)- 1

『フェスタ!川崎フロンターレ』展開催のお知らせ

川崎フロンターレでは、等々力緑地でスポーツと文化が連携できる新たな事業として、川崎市市民ミュージアム様との共催による『フェスタ!川崎フロンターレ-戦いの軌跡-』展を開催することになりましたのでお知らせ致します。
今回、44試合戦いつづけた選手達の熱きプレーやシュートシーン、一緒に戦ってきたサポーターの応援シーンなどを写真や映像で紹介。3月8日に行われた「川崎フロンターレを励ますつどい」で使用した阿部市長のサインメッセージ入りボールや1997年度からの選手ユニフォーム、1999年度J2リーグ優勝&J1昇格時の盾、今年活躍した選手のスパイクなどを展示します!!

イベント名 「フェスタ!川崎フロンターレ──戦いの軌跡──」
日 程 平成15年12月6日(土)〜12月27日(土)
会 場 川崎市市民ミュージアム 「企画展示室」「逍遙展示空間」
主 催 川崎市市民ミュージアム / 株式会社川崎フロンターレ
後 援 川崎市サッカー協会 / 川崎フロンターレ後援会
観覧料 一般・・・500円 / 学生・・・300円 / 中学生以下・65歳以上・・・無料
※フロンターレ市民後援会会員は会員証を提示すれば無料
展示内容 ・写真60点(2003年シーズンの写真や過去の写真)
・1997年からの選手ユニフォーム(ホーム&アウェイ)
・1999年度 J2優勝J1昇格時の盾 
・2000年度 ナビスコカップ準優勝の盾 
・今シーズン、選手使用の品(ジュニーニョ選手、アウグスト選手、我那覇選手の使用スパイク、吉原選手のGKグローブ) 
・塀内夏子先生(川崎市出身の漫画家)の川崎フロンターレ選手を描いた原画 
・2002年度、トヨタカップで来日したレアルマドリード選手のサインボールや写真等
※「ACミラン」お宝グッズ追加!!
先日のトヨタカップで来日した際に、練習会場として等々力陸上競技場を使用したヨーロッパチャンピオン「ACミラン」。この度、所属するネスタ選手が競技場に寄贈した公式ユニフォーム、全選手サインパネル、クラブペナントなどを21日より追加展示致します!!
※トークショー
開催
(入場無料)
平成15年12月21日(日) 13:00〜
川崎市市民ミュージアム内 映像ホールにて

≪テーマ≫
今シーズンの川崎フロンターレを振り返って、特別公開『10.04実録打倒新潟裏舞台』をはじめとするお宝映像などを使用してトークを展開していきます。
(※試合当日のロッカールーム内をクラブスタッフが撮影したお宝映像です。)
≪パネラー≫
 ・森雅史氏(フットボールジャーナリスト)
 ・土居義典氏(フロンターレOB 現:青梅FC所属)
 ・サポーター代表 山崎真氏
 ・天野春果(川崎フロンターレスタッフ)

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ