お知らせ

2004年01月16日(金)- 1

鷺沼プール跡地、フットサル事業予定者選定のお知らせ

1月16日、川崎市阿部孝夫市長からの発表より、川崎フロンターレが川崎市宮前区にあります鷺沼プール跡地のフットサル事業予定者として選定されましたので、お知らせします。

■フットサルコート事業概
場所 川崎市宮前区土橋3丁目(鷺沼プール跡地)
面積 約5,700平方メートル
コート数 6面
開業予定 平成18年(2006年)4月
■川崎フロンターレ 代表取締役社長 武田信平コメント

「今回、川崎市よりこの決定をいただきまして、大変光栄に思っております。川崎フロンターレは地元川崎市に密着する市民クラブを目指しております。フットサルは、多くの方が気軽に楽しめるスポーツです。当クラブは、フットサル大会を開催するなどフットサルの普及に取組んでおりますが、フットサル施設の運営についても以前から事業化を検討してきました。
昨年より、川崎市からご相談をいただき、当クラブとしての事業プランを提出いたしました。今後、川崎市と協力いたしまして、川崎フロンターレのチームと同様に川崎市民の皆様に親しまれる、フットサル施設としてまいりたいと考えております。
今後も、Jリーグの理念のもと、川崎市民の皆様のためスポーツの普及・振興を行っていきたいと考えております。」

■この件に関してのお問合せ

川崎フロンターレ 044-813-8618 販売&サービス部 竹中まで
川崎市の所管課は川崎市水道局経営企画担当 044-200-3182

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ