• ホーム
  • お知らせ
  • U-12「第35回 全日本少年サッカー大会 神奈川県大会」結果について

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

6/27 (月) 10 2011

カテゴリー:

U-12「第35回 全日本少年サッカー大会 神奈川県大会」結果について

カテゴリー:

川崎フロンターレU-12が参加した「第35回 全日本少年サッカー大会 神奈川県大会」の結果をお知らせ致します。
※2008年・2009年に続き、3回目の優勝&「全日本少年サッカー大会」への出場が決まりました!!

大会結果
◇ブロック予選
月日/曜日 対戦相手 結果 得点者
1回戦 5/22(日) FC二宮 ○14-0 宮代大聖 3、中村亮太 3、池谷祐輔 2、高橋真 2、金井満生、 田村康太、高岸憲伸、藤田雄士
2回戦 5/22(日) 藤の木SC ○16-0 高橋真 4、田村康太 3、池谷祐輔 3、榎本大樹 2、金井満生、中村亮太、小川真輝、宮代大聖
準決勝 5/29(日) 飯島FC ○3-0 宮代大聖、金井満生、高橋真
決勝 5/29(日) リトルジャンボSC ○5-0 高岸憲伸、高橋真、野中康平、田村康太、榎本大樹
◇中央大会
月日/曜日 対戦相手 結果 得点者
1回戦 6/12(日) 橘SC ○3-0 金井満生、高橋真、中村亮太
2回戦 6/12(日) 新町ジュニアーズSC ○18-0 田村康太 4、宮代大聖 4、高橋真 3、金井満生 2、佐藤弥咲、高岸憲伸、藤田雄士、中村亮太、小川達也
準々決勝 6/19(日) バディーSC △0-0
PK6-5
 
準決勝 6/26(日) 横浜F・マリノス
プライマリー
○2-1 高岸憲伸 2
決勝 6/26(日) あざみ野FC ○2-0 高岸憲伸、高橋真
U-12監督 高崎康嗣コメント

『大会を通じて、非常にいい経験をさせてもらったと思います。PKあり、逆転あり、そこで選手たちがそれを乗り越えていったのは成果だと思います。これを全国でも出して頑張りたいと思います。決勝戦の前に、全国大会出場を決めたからか、少し集中が足りないと感じ喝を入れました。これから戦わないといけない時の雰囲気ではありませんでした。彼らの目標はプロのサッカー選手という大きな目標がある。常に全力でトライすることが求められている。それにも関わらず、もう終わったというような姿を見せていた。自分が成長したい、うまくなりたいというなら気づいてほしかったので。その後の決勝はよく頑張ったと思います。ただ、課題もたくさん出ました。帰ってきた彼らがもっとできたなという表情だった。それを見れたことが今日の一番の収穫で、次につなげていけるなと感じました。全国大会では、神奈川の代表として優勝めざして頑張ってきたいと思います。本当にたくさんのこれだけの応援をしていただいて、選手がうらやましいし、ありがたいことです。間違いなく彼らの力になっています。本当にありがとうございました。これからも1つ1つ成長していきたいと思うので温かく見守ってください。また頑張ります。』

全日本少年サッカー大会とは

今年より8人制を導入し、都道府県大会を勝ち進んだ都道府県代表各1チーム計47代表及び前年度優勝チーム枠(第34回優勝は神奈川県)1チームの合計48チームが参加する日本サッカー協会第4種(小学生年代)チームを対象としたサッカー大会。8月1日(月)から8月6日(土)にかけて御殿場高原時之栖で開催される。

※神奈川県大会の得点者等、詳細はこちら

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h