• ホーム
  • お知らせ
  • U-12「日産CUP争奪 第38回神奈川県少年サッカー選手権」結果について

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

2/20 (月) 5 2012

カテゴリー:

U-12「日産CUP争奪 第38回神奈川県少年サッカー選手権」結果について

カテゴリー:

川崎フロンターレU-12が参加した「日産CUP争奪 第38回 神奈川県少年サッカー選手権」の結果をお知らせ致します。

大会結果
◇地区大会
  日付 対戦相手 結果
1回戦 1/8(日) FCしらゆりシーガルズ ○2-1
2回戦 1/8(日) 相東サッカー少年団 ○10-0
3回戦 1/15(日) SCHフットボールクラブ ○2-1
地区代表決定戦 1/15(日)  小糸サッカースポーツ少年団 ○2-1
◇中央大会
  日付 対戦相手 結果
1回戦 2/5(日) 菅FC ○3-2
2回戦 2/5(日) 横浜F・マリノスプライマリー追浜 ●0-1
U-12監督 高﨑康嗣 コメント

『いつも温かく見守っていただいているサポーター、保護者の皆様、応援ありがとうございました。残念ながら2回戦で敗退となってしまいました。選手たちにとって一年間の総括となる大会でしたが、まだまだ力不足だということを痛感したと思います。これからのサッカー人生が大切です。この1年間の努力は、中学生年代でどう活かしていけるかになります。だからこそ、この敗戦だけでなく、ジュニアで学んだものを糧に上の世代でも、全力で努力し続けて欲しいと思います。1年間、応援ありがとうございました。今後も選手たちの成長を温かく見守っていただければと思います。』

スクール・普及コーチ 楠本晃義 コメント ※この大会を通して帯同

『最後の大会ということで、いつも以上に緊張していたと思います。また、相手チームが前からボールを奪いにきたり、自陣ゴール前に引いて守ったりと、さまざまな戦い方をしてくるのに対して、自分たちがどのようにボールを動かせばいいのか迷いながらプレーをしているようにも思いました。しかし、その中でも選手同士で話し合い、試合の中で改善しようとしていたことは今後に生きてくると思います。横浜F・マリノス追浜戦では、選手はよく頑張っていたと思います。ただ、多くの課題が見つかったのも事実です。是非、選手たちがもう一度自分の課題と向き合い、更なる努力をし続けてくれることを信じています。最後になりますが、年間を通し、温かいご声援を本当にありがとうございました。選手はジュニアでの経験を次のステージで生かし、さらに高めていってくれると思います。これからも応援をよろしくお願いします!』

「日産CUP争奪 第38回 神奈川県少年サッカー選手権」とは

この年代の神奈川県内約480チームのナンバー1を目指す大会。この年代最後の公式戦。

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h