• ホーム
  • お知らせ
  • U-15「第27回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)」開催のお知らせ

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

7/30 (月) 6 2012

カテゴリー:

U-15「第27回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)」開催のお知らせ

カテゴリー:

川崎フロンターレU-15が出場する「adidas CUP 2012 第27回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)」について下記の通りお知らせ致します。

大会概要
大会名称 adidas CUP 2012 第27回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)
主催 公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟
主管 財団法人 北海道サッカー協会、北海道クラブユースサッカー連盟
支援 独立行政法人日本スポーツ振興センター
後援 文部科学省、帯広市、帯広市教育委員会、中札内村、中札内村教育委員会、公益財団法人 日本プロサッカーリーグ、毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社
オフィシャル
パートナー
アディダス ジャパン株式会社
協賛 株式会社モルテン、株式会社メニコン
協力 西鉄旅行株式会社、株式会社近畿日本ツーリスト北海道
大会期間 2012年8月15日〜8月23日
会場 帯広の森球技場、帯広の森陸上競技場、中札内交流の杜、帯広市グリーンパーク、帯広競馬場南側運動広場
出場チーム 全国9地域の代表32チーム  ※()内はチーム数 北海道(1)、東北(2)、関東(9)、北信越(3)、東海(5)、関西(5)、中国(2)、四国(1)、九州(4)
試合方式 32チームをA〜Hまでの8グループに分け、1次ラウンドを行い、各グループの上位2チーム計16チームが決勝トーナメントに進出する。
試合時間は1次ラウンドが70分(前後半各35分)、決勝トーナメントが80分(前後半各40分)とする。ハーフタイムは、10分とする。勝敗が決しない場合は、1次ラウンドでは引き分け、決勝トーナメントでは5分の休憩後20分間の延長戦を行い、なお決しない場合はPK戦方式により勝敗を決定する。
エントリー・交代 交代要員は最大9名の登録とし、最大5名までの交代ができる
警告の累積 本大会で警告が累積で2枚になった選手は、次試合に出場できない。
退場を命じられた選手は、次の試合に出場できない。
1次ラウンドから準々決勝における警告処分は、準決勝には持ちこさないものとする。ただし、1次ラウンドから準々決勝における出場停止処分が未消化の場合は、準決勝に持ち越され適用される。
大会日程
  日付 対戦相手 キックオフ 会場
1次ラウンド1節 8/15(水) サガン鳥栖U-15 10:30 帯広の森球技場 A
1次ラウンド2節 8/16(木) 山形FCジュニアユース 15:00 帯広市
グリーンパークA 
1次ラウンド3節 8/17(金) サンフレッチェ広島F.C
ジュニアユース
13:00 中札内交流の杜
決勝トーナメント
1回戦
8/19(日) 未定 未定 帯広の森球技場 A
準々決勝 8/20(月) 未定 未定 帯広の森球技場 A
準決勝 8/22(水) 未定 未定 帯広の森球技場 A or B
決勝 8/23(木) 未定 未定 帯広の森陸上競技場

詳しくはこちらをご確認ください。

結果は決定次第「各カテゴリ公式試合(日程・結果)」欄に追記致します。

U-15監督 後藤静臣コメント

『関東予選では準優勝という結果を残すことができましたが、その中でも攻守の切り替えやちょっとした油断、ミスがチャンスとピンチの表裏となり、結果に結びついてきました。サッカーの原理原則である「ゴールを奪う、ゴールを守る」をテーマに、それを行動に移すためにはいつ、何をしなくてはいけないのか、自分の役割と責任を常に考えながらトレーニングしており、これから始まる日本クラブユース選手権につなげて行ければと思います。そして日本クラブユース選手権では、各地域から勝ち上がってきた実力あるチームとの対戦の中で、川崎フロンターレU-15のサッカーを貫き、最後まで戦い抜く姿をお見せできればと思います。チームで一体感を持続しながら、7試合勝ち続けることで日本の頂点を目指したいと思いますので、これからも温かいご声援をよろしくお願いします』

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h