川崎フロンターレ トップチーム練習試合 記録ページ

  • U-15
  • 2012年度 第6回 関東ユース(U-15)サッカーリーグ
  • 第22節

対戦チーム:ジェフユナイテッド市原・千葉U-15

日時/キックオフ:10/21(日) 14:00~  80分間(前後半各40分)

会場:東総運動場

close

結果

  • 勝ち
  • 4
    • 1-1
    • 3-0
  • 1

得点

川崎

  • 16分 長谷川隼
  • 42分 島崎竜
  • 46分 島崎竜
  • 61分 岸晃司

ジェフユナイテッド市原・千葉U-15

  • 37分

メンバー

GK
名良橋拓真
DF
笹原竜馬、九島克成、武田太一、島崎竜
MF
長谷川隼、三笘薫、高宇洋、岸晃司、原島亨太
FW
瀬川ヤーシャ

交代

  • 54分 原島亨太 → 今村優介
  • 59分 三笘薫 → 三笘薫
  • 68分 名良橋拓真 → 市川泰成
  • 68分 高宇洋 → 川崎晶弘
  • 73分 瀬川ヤーシャ → 水野辰朗

コメント

■U-15監督 後藤静臣
最近の試合は、立ち上がりの入り方は悪くないが、いい時にそのまま流に乗れないという展開だったが、今日は先にFKで先制して、試合の入り方もよかったし、選手たちもいつもとは違う集中力があってよかったと思う。ほかの試合の結果は選手たちには伝えず、自分たちで最後いい形で終わろうと話していた。最近課題だった守備では、しっかり中をケアしながら最終ラインから前の選手を動かしてグループで守っていこうということが少しずつできてきたかなと思う。高円宮杯出場が決まって、選手たちも夏のリベンジをしたいと言っていたので、その場ができたことは選手たちもすごくいい経験ができると思うし、夏の悔しさをここからどう積み上げていくことができるかどうかだと思う。ここ1か月半ぐらい空くので、その間にできる限りのことはしたいと思う。

■島崎竜
タイミングよく決めれてすごくうれしいです。最近は1点目のようなプレーをイメージして練習していたので、試合で出せて本当にうれしい。2点目は前でコウジ(岸晃司)が競ってくれて、それが後ろに流れてきたので当てるだけでラッキーでした。自分の中でも攻撃の意識は高いほうだと思う。みんな高円宮杯出場を望んでいたので、まずは出場が決まってよかった。サポーターの皆さんが来てくれると僕たちも力が出るので、これからも応援よろしくお願いします。

■長谷川隼
ヤーシャ(瀬川ヤーシャ)がファールを誘ってくれて僕に蹴らせてくれたので、無回転を意識して狙ったらうまく入ってくれた。先制点を決められてよかったです。クラブユースを挟んでの関東ユースリーグだったので、長かったですけど、しっかりチーム一丸となって最初から最後まで戦えたので4位という結果を残すことができた。ただまだまだ強いチームはいるので、これから1か月半の間で頑張っていきたい。サポーターの皆さんにはいつも熱い声援をもらい僕らはプレーできているので、これからも応援よろしくお願いします。

■岸晃司
関東ユースリーグの後半戦は調子はいいほうではなかったけど、夏のクラブユースに出場した意地というのを見せれてよかった。前半から相手GKは前に出ていたので、狙えるかなと思っていました。イメージ通りです。全国優勝はゴールではないけど、通過しないといけない場所でもあるので、しっかり目指して頑張りたいと思う。今日の試合でも前節負けてしまった横浜FM戦でもサポーターの皆さんの声援が支えになったし、今以上の力が出せるので、また応援よろしくお願いします。

レポート

関東ユース(U-15)サッカーリーグ最終節、高円宮杯出場をかけジェフユナイテッド市原・千葉U-15との対戦。両チームとも慎重な立ち上がりで試合を進める。12分、相手にフリーでシュートを打たれるが、枠を外れことなきを得る。徐々にペースをつかんできたフロンターレは16分、FW瀬川ヤーシャのドリブル突破で相手のファウルを誘い、ゴール正面でのフリーキックを得る。これをMF長谷川隼が「狙っていた」という右足から放たれた無回転のブレ球は相手GK前でワンバウンドしゴールへ。幸先よく先制する。その後は中央、両サイドから相手を崩しシュートまで持ち込むもののなかなかゴールを奪うことができない。37分、相手のカウンターから左サイドを突破され、同点で前半を折り返す。
後半開始直後の42分、ペナルティエリア内にドリブルで進入したDF島崎竜が相手DFを3人かわしシュート、ゴール右隅に決め再びリードする。続く46分には、ショートコーナーからMF高宇洋のクロスを島崎のヘディングでリードを広げる。攻撃を続けるフロンターレは61分、中央でボールを受けたMF岸晃司が芸術的なループシュートで試合を決定づけるゴールを決める。アディショナルタイム、ミスからピンチを迎えるがDF武田太一を中心にゴールを守り抜く。最終節を勝利で飾り関東リーグを4位で終え、見事4年ぶり2度目の高円宮杯第24回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会(全国大会)出場の切符を手に入れた。