FRONTALE INFORMATIONお知らせ

3/31 (金) 1 2006

カテゴリー:

茂原岳人選手の処分等について

カテゴリー:

本日、3月31日(金)、当クラブ所属の茂原岳人選手が処分保留の上、麻生警察署より釈放されました。

当クラブとしましては、検察庁の最終処分前ですが、本人が住居侵入をしたという事実を認めたこと、及びJリーガーとしての社会的責任を考慮し、契約前の行為とはいえ、非常に重く受け止めております。

被害者の方には多大なるご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。
また、今回の件におきまして、市民の皆様、サポーター・ファンの皆様、スポンサーの皆様、多くのJリーグファンの皆様、関係者の皆様に、多大なるご心配とご迷惑をおかけし、お騒がせしました事に関して、大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

本人からも「まず第一に、被害者の方に多大なご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。また、選手・チーム関係者、サポーターの皆様をはじめ多くの皆様に、多大なご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした」と陳謝しておりましたことを申し上げておきます。

当クラブとしましては、今回の事態を重く受け止め、以下の対処を行います。

【処分内容】

1.当事者である茂原岳人選手との選手契約解除
2.代表取締役社長 武田信平  減俸10% 3ヶ月
3.常務取締役強化本部長 福家三男  減俸10% 3ヶ月
4.強化本部強化部長 庄子春男  減俸5% 3ヶ月

以上

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h