FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/12 (火) 2017

カテゴリー:

陸前高田ランド冬開催しました!!!

text by

集客プロモG

カテゴリー:

12月に入り、いよいよ2017年も残り1ヶ月を切った最終戦で大好評イベント「陸前高田ランド冬」を開催しましたので、ご報告させていただきます。

まず、フロンパークエリアでは「酔仙酒造」さんによる日本酒販売が行われました。今回も名酒、大吟醸や岩手の地酒に加え甘くて飲みやすい期間限定販売中の大人気にごり酒「雪っこ」も販売し、多くの方にお越しいただけました!また、試飲もできるとあって、大人の皆さんは各種のお酒を味わい、ちょっとほろ酔いになりながら美酒の味を満喫していましたよ!
「神田葡萄園」さんによるジュース・ワイン販売ブースでは、「陸前高田ランド」ではすっかり名物となった「マスカットサイダー」は今回も大人気! お子さんから大人まで多くの方の支持を集め、あっという間に完売してしまいました! また、岩手の自然からつくられた「リアスワイン」や、果汁100%の「アップルジュース」、果汁と果肉をふんだんに使った「つぶつぶジャム」も大好評! このお子さんの飲みっぷりも見事です(笑)
「Aid TAKATA」ブースでは、陸前高田市のマスコット「たかたのゆめちゃん」グッズを販売しました! キーホルダーや、「たかたのゆめちゃん」がプリントされたリンゴまでたくさんのグッズが揃い、大盛況でした! また、「たかたのゆめちゃん」もフロンパークに遊びに来てくれ、「かわいい~」「写真撮って!」と子どもたちに大人気でしたよ!
「オリジナルショップなかのや」ブースでは貝がらキーホルダーをはじめ、陸前高田オリジナルグッズを多数販売しました! 中でも、「がんばっぺしメッシュキャップ」は大きな注目を集めていました!「がんばっぺし」が方言で「一緒に頑張ろう」という意味であり、かつ何といっても水色のフロンターレカラーのキャップなので、これは今日買うしかないでしょ!今でしょ!」ということで、キャップをかぶったままスタジアムに向かう方もいらっしゃいましたよ!

児童遊園エリアでは、毎度大人気の「きのこのSATO」さんによる、しいたけのバター焼きが登場! 食欲をそそるたまらない匂いにつられ沢山の方が列を作りました! パーク終了時間までその列は途絶えることなく最後まで大盛況でした! 新商品の「しいたけチップス」も大好評でしたよ!
そのお隣では今回初登場の「三陸ラーメン」が出店! この日は気温も低く、また三陸の貴重な食材が使われたラーメンが500円で楽しめるということから、開始前から長蛇の列をつくり、見事完売!「ラーメンは嬉しい!」と牡蠣にも負けない人気っぷりを見せていましたよ!

陸前高田ランドの大人気商品と言えば「蒸しがき」! もう味を知ってしまい、リピーター続出の蒸しがきは、多い時でなんと100m程の大行列!! お客様からは「かきの味が濃厚!」や「殻に残った最後の汁が美味い」などのご意見が! いつになっても大和田家のかきは絶品ですね! 同時に販売していた「かきのお吸い物」も体と心に染み渡り、大盛況でした!

今年の「陸前高田ランド春」でも大人気だった八木澤商店さんの「みそフランク」は、今回も長蛇の列ができて大人気! 初出店した前回はあっという間の完売でしたが、今回は3倍持ち込んで多くの皆さんに美味しく食べてもらいましたよ!
ひころいちファームでは、お馴染みの揚げ米粉ぱすたに加え、ベトナム風焼きそばと新商品で「おでん」を販売! 肌寒かった当日もおでんの染み込んだたまごや大根を食べてほっこりしてる人が続出でした!

陸前高田農林課による陸前高田産のブランド米「たかたのゆめ」販売ブースでは、今回はお米を炊いた状態で試食・販売しました! 温かいご飯に佃煮が乗せられていて、みなさん美味しそうに食べられていましたよ。
陸前高田地域振興さんによる物産販売のコーナーでは、おなじみの「高田フロンターレ板昆布」はやはり人気で、「この昆布を選手入場の時に掲げるよ!」と言ってくださる方も!
陸前高田ランドお馴染みのかたつむりさんによる「海老ばっとう・煎餅販売」のコーナーでは、この日はかなり寒かったので、温かい海老汁は体を温めるのにぴったり。みなさん迷うことなく買っていらっしゃいました!
今回初出店となった「フレンチマカロン」! 陸前高田市の三陸アワビやたかたのゆめなど、地元の食材を使ったマカロンで、「カラフルでかわいいし、味もおいしい」との声をいただきました! お店の前に置かれていたインスタグラム風パネルで写真も撮られている方もたくさんいました。
そして、まぁむたかたさんによる「たこ丼」は、今回初登場ということで、みなさん大注目のご様子。開園前から待機列をなしていました。「揚げだこと煮だこが両方入っていてぜいたくでおいしいです!」とみなさん大満足の様子でしたよ!

そして、陸前高田ランドのメインイベントといえば餅(もち)ろん、、そう! 餅まきです!
すっかり「陸前高田ランド」の名物として定着した餅まきですが、なんと今回は参加費を無料にして実施しました!
この日は素晴らしいお天気と、Jリーグ最終節ということで史上かつてないほどの大盛況でした!
全4部に渡って行われた今回の餅まき。各回全く違うゲストや陸前高田の方々にご登場いただきました。そしてそして、各回の間には前回の陸前高田ランド春で大好評だった和楽会「昇」さんの和太鼓による力強いパフォーマンスも披露していただきました!
「昇」さんの和太鼓に合わせていよいよ餅まきがスタート! 第1部ではふろん太、カブレラ、コムゾーのおなじみのマスコットのほか、たかたのゆめちゃんも加わってマスコット大集合! かわいい餅まきになりました。第2部では藁科社長が登場! 社長直々の餅を求めて大盛り上がりでした! 第3部では、直前に行われた2018新ユニフォーム発表会に登場してくれたフロンターレU-15の選手たちが参加! はじめての餅まきので、「たくさんの人がいて緊張しました…!」と言っていましたが、とっても楽しそうに餅を投げてました。
最後の第4部には、この後の表彰式でシャーレを授与してくださった、原博実副理事をはじめ、フロンターレ特命大使の中西哲生氏、さらにフロンターレからエドゥとハイネルの2選手も登場! 超豪華なメンバーが並びました!エドゥとハイネルは餅(もち)ろん餅まきは初めて。日本の不思議なイベントに少し戸惑いつつも、慣れてくるとすごく楽しそうでしたよ!
各回餅まきのあとにはMind-1日本プロジェクトの募金活動を実施。本当にたくさんのご協力をいただきました。ありがとうございました!

どのブースも大盛況で第1部が終了し、試合後の第2部に向けて準備を進めていきます。陸前高田の皆さんは素早い動きで荷物をまとめ、慣れた様子で移動をしている動きはとても心強く感じられます。
そして、待ちに待った歓喜の瞬間。復興支援という関係、共に支えあっていく関係が生まれた陸前高田市。皆さんとフロンターレの歴史的瞬間を共に感じられたことの縁を強く感じました。
そして、その勢いのままに第2部がスタートし、こちらも大盛り上がりで陸前高田ランドが終了しました。
準備をしている段階から、「えっ? もう今年終わり? 今シーズン最後? えっ、早くない?」と、時間が過ぎるのを非常に早く感じた今シーズン。前回開催された「陸前高田ランド春」も4月に開催され半年以上前でしたが、ついこの間開催したばかりのような感覚もありました。それほど充実していたのか、大変だったのか分かりませんが、一人でも多くの人が楽しんで、幸せな気持ちになってくれれば非常に嬉しく思います。また来シーズンもたくさん笑顔が見られるように、頭をひねりながら進んでいきます!

フロンターレは初タイトルを獲得しましたが、きっと餅まきで福をもらったみなさんの熱い気餅(気持ち)が選手に伝わったからかも知れませんね!
陸前高田ランド冬に関わった全ての皆さん、ありがとうございました!!!

  • ツイッター
  • フェイスブック
share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-12

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h