• ホーム
  • お知らせ
  • 2008〜2010シーズン実施「等々力うれしイ〜プロジェクト」について

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

12/27 (月) 7 2010

カテゴリー:

2008〜2010シーズン実施「等々力うれしイ〜プロジェクト」について

カテゴリー:

2008シーズンより3年計画で実施してまいりました「等々力うれしイ〜プロジェクト」が、集大成となる3年目、2010シーズンを終えました。それに伴いまして、これまでの活動の結果をご報告させていただきます。

「等々力うれしイ〜プロジェクト」とは

Jリーグ・イレブンミリオンプロジェクトでは観客の皆様が「スタジアムで喜びを分かち合う」ことの重要性が謳われてきました。Jリーグ所属のクラブとして、川崎フロンターレではその理念に則り、積極的、具体的にクラブ独自の活動をしていこうと、2008〜2010シーズン、ホームスタジアムである等々力陸上競技場での試合開催日を中心に、長年のサポーターのみならず新しくサッカーに興味を持ち始めた方々も、皆が「スタジアムに行きたい」という気持ちになれるよう、様々な魅力を提供してまいりました。その一連のプロジェクトの総称が『等々力うれしイ〜プロジェクト』です。

入場者数

川崎フロンターレは2010シーズンにJ1リーグ戦ホームゲームでの「ホームゲーム年間平均入場者数2万人超」を目指してきました。残念ながら、2010シーズンの平均入場者数は「2万人超」はなりませんでしたが、J1に昇格した2005シーズンからの3年間と、『等々力うれしイ〜プロジェクト』が発足した後の3年間の平均入場者数は3,000人以上も増えました。「2万人超」の試合が頻繁に現れ、等々力陸上競技場の限界を感じるまでになりました。

『等々力うれしイ〜プロジェクト』3年間の歩み

ご来場された皆様に満足していただけるように、『等々力うれしイ〜プロジェクト』では5つの「イ〜!(良い!)」を打ち出し、下記企画をはじめ様々な活動を行ってまいりました。

◆やさしイ〜(観戦環境の改善)

やさしイ〜

『席ツメ隊がパフォーマンスで席ツメTimeアピール』

2008シーズンに結成された席ツメ隊がキックオフ20分前の席ツメTimeをアピール。席を詰めて空席をご用意できた時、座れた方にはとても喜んでいただけました! これからも1つでも多くの席を提供できるように活動を続けていきます!

『ベビーカー置き場の設置』

現在7番ゲート上、2番ゲート上、K階段下で運用しています。実際に使っている方からの、「とても便利です」との声を裏付けるかのように、利用者は少しずつ増えていっています。

『メインスタンド新ブース』

毎試合ふくしまの米を買ってくださる方や、新商品を楽しみにして下さっていた方など、ここでのお買い物を毎回楽しみに競技場に足を運んで下さるサポーターの声が数多く届けられました。

『ふれあい小道』

メインスタンドとホームゴール裏を結ぶ小道です。サポーターの皆様には「とっても便利!」と大好評。通行する方の数も増えていっています。来シーズンは、もっと通りやすくなるよう、小道拡大を検討中!

◆たのしイ〜(アトラクション、イベント)
『Kawasakiフロンパーク』

Doleランドやイッツ ア スモウワールドなどのイベントもこちらで盛大に開催され、物販や飲食ブースは売切続出。多くのフロンターレサポーターのみならず、アウェイのサポーターにも楽しんでいただきました!来シーズンも元気に開園していきますので引き続きよろしくお願いします!

『キッズランド』

昨シーズンまで10番ゲート場外スペースで実施していたキッズランド。フロンパーク内で実施した2010シーズンは延べ15,252人もの子供達が遊んでくれました!

◆おいしイ〜(飲食)

おいしイ〜

『フロンパーク内キッチンカー』

春日山部屋ちゃんこ、ブラジルキッチン、カレースタジアム、等々力フレッシュバーなどの7店舗のキッチンカーが応援前の腹ごしらえを助けてくれます。「等々力の飲食売店は充実していておいしい!」とアウェイサポーターも認めるクオリティです!

◆めずらしイ〜(プロモーション)

めずらしイ〜

『ユニークな試合プロモーション』

開幕戦を皮切りにDoleランドやイッツァスモウワールド2010、市制記念試合、フロンターレ動物園、川崎大師風鈴市in等々力などの様々な「めずらしイ〜」イベントを実施してきました。「また来年も期待しています!」と楽しみにしていて下さる方がいる限り、川崎フロンターレは様々なアイデアでホームゲームを盛り上げます!

◆あうぇイ〜(アウェイ企画)

あうぇイ〜

『アウェイツアー』

今年のアウェイ多摩川クラシコはなんと徒歩で多摩川を渡り、味の素スタジアムに乗り込みました! アウェイ新潟戦は一泊二日の修学旅行ツアーを実施! ホームゲームの企画と同じくらい楽しみにして下さる方や、川崎から地方へ出張している方でも「アウェイ企画には絶対参加!」と楽しみにしている方も少なくありません。

このように、川崎フロンターレは2008シーズンから2010シーズンの間、『等々力うれしイ〜プロジェクト』の下、様々な活動やサービスを行ってまいりました。ファン、サポーターの皆様から、時には厳しいご指摘、時にはうれしい喜びの声を聞かせていただき、スタッフ一同励まされてまいりました。その結果、クラブ創立以来今まで一度たりとも越えることがなかったJ1リーグ1試合平均入場者数を、『等々力うれしイ〜プロジェクト』集大成の2010年、川崎フロンターレは遂に上回る事が出来ました。これからも『等々力うれしイ〜プロジェクト』によって得たノウハウ、財産を継承して観戦環境、サービスの向上を目指し未来に向けて突き進んでいきたいと考えておりますので、今後ともぜひ、川崎フロンターレの試合を楽しみになさってスタジアムにご来場下さい!

川崎フロンターレ

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h