FRONTALE INFORMATIONお知らせ

7/11 (月) 25 2011

カテゴリー:

「川崎フロンターレと本を読もう!」事業実施のお知らせ

カテゴリー:

川崎フロンターレでは、今年度も川崎市教育委員会と協働して、フロンターレの選手やマスコットキャラクターを使用した、川崎市内での読書を通じた豊かなまちづくりのための読書推奨キャンペーン事業「川崎フロンターレと本を読もう!」を実施致します。
選手によるおはなし会の実施や、選手が選んだ推薦図書を載せたリーフレットの制作・配布など、幅広い年齢層へ向けて読書への興味を高め、青少年の健全育成や明るい地域社会への発展及び川崎市内での読書を通じた豊かなまちづくりに寄与していきます。
今年は夏休みの課題である読書感想文にも活用して頂こうと、夏休み前の7月からリーフレットを各図書館等で配布致します。

事業名

川崎フロンターレと本を読もう!
※平成21年度川崎市イメージアップ認定事業

主催

川崎市教育委員会/川崎フロンターレ

事業内容
【1】フロンターレ読書推奨リーフレットの配布

フロンターレの選手8名(田中裕介・薗田淳・山瀬功治・中村憲剛・實藤友紀、楠神順平、安藤駿介、久木野聡)が選んだ推薦図書を掲載したリーフレット「川崎フロンターレと本を読もう!Vol.3」を市内市立図書館全館、市内小中学校、等々力陸上競技場(秋予定)等で配布・設置します。(全7万部作成)
今年は選手が選んだ読書感想文おススメの一冊や、中村憲剛選手のインタビューなど例年以上に読み応えもある内容となっています。

期間:7月16日(土)から順次

【2】フロンターレ推薦図書コーナーの設置

市内全市立図書館(分館、閲覧所を除く)に特製ディスプレイを置いてリーフレットを設置します。
期間:7月中旬から順次。

【3】特製しおりの作成、配布

オリジナルデザインの特製枝折りを市立図書館全館で本を借りた人に配布します。(13万部作成)
期間:7月16日(土)から順次 

【4】読書啓発ポスターの掲示

選手をモデルにした読書啓発ポスターを、市内小中学校や図書館等の公共施設で掲出します。
期間:8月以降

【5】フロンターレ選手によるおはなし会の開催

市内小中学校・図書館で開催されている「おはなし会」を選手が行ないます。
読み聞かせを通じて子ども達とふれあうことで、「聞く力を」「ことばからイメージする力」「本に対する興味」「読み手と聞き手の交流」を育み、事業目的である「健全なる青少年育成」へ貢献します。
また、子ども達にとって憧れの存在であるプロサッカー選手に本を読んでもらったり、質問や対話などの交流を持つという得がたい貴重な経験が、更に本への興味を高めることにも繋がります。

【6】「ブックランドTODOROKI 2011」の開催

秋の読書週間に合わせて、等々力開催のホームゲームにて読書啓発イベント「ブックランドTODOROKI 2011」を開催します。詳しい日時、イベント詳細については、追って発表致します。

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h