FRONTALE INFORMATIONお知らせ

10/11 (火) 1 2011

カテゴリー:

U-12「ダノンネーションズカップ2011」結果について

カテゴリー:

川崎フロンターレU-12が参加した「ダノンネーションズカップ2011」の結果をお知らせ致します。
※「ベストゴールキーパー賞」に早坂勇希選手が選ばれました。

大会結果
≪予選グループ≫
日付 対戦相手 結果 得点者
1 10/7(金) ベルギー代表 ○2-0 榎本大樹、高橋真
2 10/7(金) ウルグアイ代表 ○3-0 高岸憲伸、小川真輝、池谷祐輔
3 10/7(金) オランダ代表 △0-0  
4 10/7(金) チュニジア代表 △0-0  
≪決勝トーナメント≫
日付 対戦相手 結果 得点者
1 10/8(土) タイ代表 ●0-1  
≪(9位~16位)順位決定トーナメント≫
日付 対戦相手 結果 得点者
1 10/9(日) 韓国代表 △0-0
PK2-0
 
2 10/9(日) アルゼンチン代表 ○1-0 高橋真
3 10/9(日) ドイツ代表 ○1-0 金井満生
U-12監督 高﨑康嗣コメント

『慣れない海外での生活のなか、身体の大きな相手、様々なスタイルのチームとのゲームでしたが、大会全体を通して、選手たちは非常によく頑張っていたと思います。1つ1つ良い経験になったと思います。選手が口々に今大会の結果は悔しい、メンタル面で世界との差が大きいと言っていたことが印象的でした。この大会で得られた経験を生かしていけるかはこれからの日本での取り組みで決まると思っていますので、選手と一緒にまた一歩次のステージに進めるよう頑張っていきたいと思います。ご家族、サポーターの皆さんの温かい応援に感謝しています。今後の選手たちの成長に期待してください。ありがとうございました。』

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h