• ホーム
  • お知らせ
  • U-15「2012 関東ユース(U-15)サッカーリーグ」開催のお知らせ

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

2/20 (月) 6 2012

カテゴリー:

U-15「2012 関東ユース(U-15)サッカーリーグ」開催のお知らせ

カテゴリー:

日本サッカー界の将来を担うユース(15歳以下)の少年達のサッカー技術の向上と健全な心身の育成を図ることを目的にし、選手育成と活躍の舞台となる、川崎フロンターレU-15が出場する「関東ユース(U-15)サッカーリーグ」について下記の通りお知らせ致します。トップチーム同様U-15の選手達への応援よろしくお願いします。

大会概要
大会名称 関東ユース(U-15)サッカーリーグ
主催 関東サッカー協会
共催 未定
主管 関東サッカー協会第3種委員会・関東クラブユースサッカー連盟
協賛 (財)日本サッカー協会
協力 株式会社モルテン/株式会社ミカサ
期日 2012年3月〜10月まで(2回戦総当たり方式)
参加資格 (1)(財)日本サッカー協会第3種に登録したチームもしくは準加盟チームであること。 (2)上記(1)のチームに登録された選手であること。 (3)同じ所属の2チームが1部・2部リーグにいる事は出来るが、同一リーグにいる事は、できない。
参加チーム及び
そのチーム数
1部12チーム、2部12チームで実施する。
他の大会へのリンク (1)関東リーグに出場する24チームは、関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会と高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会への出場権を与える。※都県予選をスキップする形を取る。
(2)関東リーグ上位チームに、高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会への出場権を与える。※2012年度は上位5チームとする。(5位以内で全国大会出場決定!)
競技方法 (1)1部は12チーム、2部は12チームの2回戦総当たりで実施する。(川崎フロンターレU-15は1部に所属)(1部下位2チームと2部上位2チームは自動入替、2部下位2チームと参入戦上位2チームは自動入替)

(2) 順位決定方法は、以下のとおりとする。
①:勝点は、勝ち=3点 引分け=2点 負け=0点とし、勝点の多い方を上位とする。
②: 勝点が同じ場合は、得失点差の多い方を上位とする。
③:得失点差が同じ場合は得点の多い方を上位とする。
④:③で得点も同じ場合当該チーム同士の対戦結果にて決定するが、なお引き分けの場合は抽選とする。

(3)試合時間は80分(40分ハーフ)

(4)ハーフタイムのインターバルは、原則として10分(前半終了から後半開始まで)
大会日程
日付 キックオフ 対戦相手 会場
1 3/4(日) 14:00 浦和レッドダイヤモンズJY 青山学院大学グランド
2 3/11(日) 14:00 FC東京U-15深川 東京ガス深川グランド
3 3/18(日) 14:00 大宮アルディージャJY 青山学院大学グランド
4 3/24(土) 14:00 柏レイソルU-15 麻生グラウンド
5 4/1(日) 15:30 東京ヴェルディJY ヴェルディグランド
6 4/8(日) 14:00 鹿島アントラーズノルテ フロンターレ麻生グラウンド
7 4/15(日) 未定 鹿島アントラーズFC JY 住友金属総合グランド
8 4/22(日) 未定 横浜FC しんよこフットボールパーク
9 5/3(木・祝) 14:00 三菱養和SC巣鴨JY 麻生グラウンド
10 5/6(日) 未定 横浜F・マリノスJY しんよこフットボールパーク
11 未定 14:00 ジェフユナイテッド市原・千葉U-15 麻生グラウンド
12 5/20(日) 11:00 浦和レッドダイヤモンズJY レッズランド
13 6/3(日) 未定 FC東京U-15深川 しんよこフットボールパーク
14 6/10(日) 13:30 大宮アルディージャJY NTT東日本志木総合グランド
15 6/17(日) 13:00 柏レイソルU-15 レイソルグランド
16 9/2(日) 未定 東京ヴェルディJY 未定
17 9/8(土) 未定 鹿島アントラーズノルテ 未定
18 9/16(日) 未定 鹿島アントラーズFC JY 未定
19 9/23(日) 未定 横浜FC 未定
20 10/7(日) 未定 三菱養和SC巣鴨JY 未定
21 10/14(日) 未定 横浜F・マリノスJY 未定
22 10/21(日) 未定 ジェフユナイテッド市原・千葉U-15 未定
監督コメント

◇U-15監督  後藤静臣
『いつも温かいご声援を頂き、ありがとうございます。今年度の関東リーグは、ホーム&アウェイの2回戦総当たり方式に変わり、3月から10月までの期間で22試合を戦う事になります。この中で選手たちは人生の目標に向かってどう1日1日を過ごして行くのかが大切になります。サッカーに取り組む環境を自分でどう作り出せるのか、そして力を発揮するのかを考え、行動に移す事で成長して行くと思います。その部分をサポートしながら当然、試合には勝ちにこだわった中での技術、戦術、判断を追求して行き、最後には良い結果がついてくるような戦いをして行きたいと思います。
皆様と共に選手、スタッフも一体感を持って、1戦1戦を大切に戦いますので、是非グランドにお越し頂き温かいご声援をよろしくお願い致します。』

※大会開催中は、こちらにて「メンバー・監督コメント・選手コメント・レポート等」を掲載致します。(掲載項目は試合・カテゴリーにより異なります)

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h