お知らせ

2012年03月28日(水)- 1

「古本で キフロンターレ」~古本で復興支援~
バリューブックスとパートナーシップ締結のお知らせ

このたび、川崎フロンターレは、株式会社バリューブックスと、地域社会貢献を目的としたパートナーシップを締結することとなりましたのでお知らせ致します。
川崎フロンターレとバリューブックスは『古本でキフロンターレ』と題し、様々な活動を行って参ります。

「古本で キフロンターレ」とは

川崎フロンターレを中心にファン、サポーター、スポンサーの皆さまのご家庭や職場で不要になった書籍を川崎フロンターレに寄贈して頂き、その寄贈された書籍をバリューブックスが買い取り、その買取金額を地域社会貢献活動費として川崎フロンターレに寄付するプロジェクトです。

4/8 FC東京「古本で キフロンターレ エキサイトマッチ」開催!!

このプロジェクトのキックオフとして、4月8日(日)多摩川クラシコ「川崎フロンターレ vs FC東京」(等々力陸上競技場 16:00キックオフ)戦を冠名「古本で キフロンターレ エキサイトマッチ」として展開致します。
この試合では、ご家庭や職場で不要になった書籍やCD・DVDを集め、そこで集まった古本などをバリューブックスに買い取ってもらい、その買取金額を川崎フロンターレに寄付頂きます。
寄付頂いた金額は、Mind-1ニッポンプロジェクトの復興支援活動の活動費に充て、より直接的に被災者支援の活動を行っていくための資金とします。

■古本・CD・DVDなどの回収場所
4月8日(日)等々力陸上競技場 メインスタンド内 2番ゲート上
※メインスタンドコンコースの一番奥になります。
※アウェイ側グッズ売店にも回収場所を設置します。
■Mind-1ニッポンプロジェクトとは
「川崎フロンターレでは、「Mind-1ニッポン」を合言葉に、2011年3月11日(金)に発生した東日本大震災の被害に対し、被災地への復興支援活動を行っております。
この活動が一過性でなく、被災地の復興の目処が経つまで継続性を持って行うことが重要と考え、中長期的な支援計画「Mind-1ニッポン プロジェクト」を立ち上げ、クラブ、そしてクラブに携わる 全ての皆様と力を合わせて継続的に支援活動を実施致します。
URL: http://www.frontale.co.jp/mind1_nippon/index.html


ISBN(国際標準図書番号)

株式会社バリューブックス

社名 :株式会社バリューブックス
設立 :2007年7月
代表 :代表取締役 中村大樹
所在地:東京オフィス:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-19安岡ビル1F
    :長野支社:長野県上田市秋和537
URL:http://www.valuebooks.jp/
お問い合わせ先: TEL:0120-826-295 担当:上野

株式会社バリューブックス コメント

『バリューブックスは、事業を通じて人と本を大切にする会社です。人は、時として本に出会うことによって大きく人生が変わります。我々は本に出会う事により、多くの価値を得る事が出来ました。本との出会いを大切にしている人たちにとってより多くの本と出合える環境を作っていきます。また、本と出合う事の大切さを知っている人々と共に本と出合える環境が整っていない日本及び世界中の多くの人々に本と出合える環境を作っていきます。
今回、様々な社会貢献活動を積極的にされている素晴らしい川崎フロンターレさんと新たな活動を一緒にできることは弊社にとっては非常に楽しみであり、嬉しく思っております。川崎フロンターレのファン、サポーター、そしてスポンサーの皆さま、今後ともよろしくお願い致します』

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ