お知らせ

2013年03月25日(月)- 8

川崎フロンターレ×川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
「かわさきF・Fパートナー」2013提携について

2012年よりスタートした川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムとの「かわさきF・Fパートナー」提携について、2013年に実施する具体的な内容をお知らせ致します。

「かわさきF・Fパートナー」趣旨

夢、希望、友情、勇気、大いなる好奇心。そして、人を愛する優しい気持ち…。読んだ人の心まで笑顔にする、そんな「まんが」を描き続けた藤子・F・不二雄先生。そして2011年9月3日、藤子・F・不二雄先生の想いが詰まった「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」が長年先生の住まわれた地、川崎市多摩区にオープンしました。
「まんが」と「スポーツ」。ジャンルは異なりますが、我々川崎フロンターレも藤子・F・不二雄先生の想いと同じく、サッカーを通して人々に元気を与え、たくさんの笑顔をつくるため活動しています。
そして、川崎フロンターレは、ここ川崎を盛り上げ、さらに震災後の日本を元気にしていくべく、昨年から川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムと力を合わせ活動させていただいています。提携名称を、川崎フロンターレの「F」と川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムの「F」をかけ、「かわさきF・Fパートナー」とし、様々な活動を推進してまいります。

2013年度の「かわさきF・Fパートナー」提携内容について
◆川崎市立の全小学校に配布の小学校6年生用「川崎フロンターレ算数ドリル」でのキャラクター使用協力!!

川崎フロンターレでは、川崎市内の全113市立小学校6年生の児童数分及び、特別支援学校3校分の授業をアシストする補助教材としてフロンターレ算数ドリルを地域社会貢献活動の一環として、各学校に無償配布させていただきます。その問題の中で藤子・F・不二雄先生作品キャラクターを使用させていただいています。

◆「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」PRブースリニューアル!!

等々力陸上競技場で実施するフロンターレホームゲーム開催日に、場外イベント広場「フロンパーク」内に「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」PRブースをリニューアル。何度来ても楽しめるような遊び心のあるPRブースです。

場所 等々力陸上競技場場外イベント広場「フロンパーク」
日時 川崎フロンターレホームゲーム時
キックオフ3時間半前〜キックオフ30分前まで
内容 ※川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム紹介
※藤子・F・不二雄先生作品各キャラクター紹介
※どこでもドアでの記念撮影<リニューアル>
※記念撮影パネルの設置<新>
※下記のコラボグッズや川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムオリジナルグッズの販売


※2012年度PRブース
   

※記念撮影パネル

◆川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムショップで販売しているオリジナルグッズを等々力陸上競技場にて販売!!
販売内容 ◇「アンキパンラスク」 120円【毎試合1,000枚限定】

◇「スティックゼリー」 310円【毎試合200個限定】

販売場所 ホームゲーム時、等々力陸上競技場場外フロンパークグッズ売店
◆「コラボレーショングッズ」販売!!

藤子・F・不二雄先生作品と川崎フロンターレのコラボレーショングッズを随時販売。川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムPRブース等で販売予定。藤子・F・不二雄先生作品を代表する歴代キャラクターたちも登場する、夢いっぱいのグッズを現在製作中です。詳細は追ってリリースします

◆「藤子・F・不二雄先生作品キャラクター登場ビッグフラッグ」4種類のスタジアム掲出!!

用途 等々力競技場ホームゲームの際、スタジアム客席にて掲出
大きさ 横40m×縦5m
製作内容 ◇ドラえもん(のび太、ジャイアン、スネ夫)
◇パーマン
◇キテレツ大百科
◇女の子キャラクター集合

※2011年7月の市制記念試合でお披露目された「ドラえもん」ビッグフラッグを合わせると藤子・F・不二雄作品キャラクターフラッグは、計5種類あります。

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ