• ホーム
  • お知らせ
  • U-15「高円宮杯 第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会」開催について

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

10/30 (水) 1 2013

カテゴリー:

U-15「高円宮杯 第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会」開催について

カテゴリー:

川崎フロンターレU-15が出場した「関東ユース(U-15)サッカーリーグ」の結果について下記の通りお知らせいたします。
この結果、川崎フロンターレU-15は関東大会8位のチームとして「高円宮杯 第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 関東大会」に出場いたします。

大会日程
日付 対戦相手 結果 得点者
1 3/3(日) 浦和レッドダイヤモンズJY △2-2 高宇洋、横山尚貴
2 3/9(土) ジェフユナイテッド市原・千葉U-15 ○2-0 田中碧、高宇洋
3 3/17(日) 鹿島アントラーズつくば ○1-0 高宇洋
4 3/24(日) クマガヤSC △1-1 川崎晶弘
6 4/14(日) FC東京U-15深川 △1-1 牛島拓哉
7 4/21(日) 横浜FC JY ●1-2 高宇洋
8 4/27(土) 東京ヴェルディJY ●0-3  
10 5/4(土) 横浜F・マリノスJY ○3-0 平田彰汰、高宇洋2
11 5/12(日) 鹿島アントラーズFC JY ○2-0 池谷祐輔、牛島拓哉
12 5/19(日) 浦和レッドダイヤモンズJY ○4-0 島田泰輝、高宇洋 2、岡崎多佳良
9 5/25(土) 大宮アルディージャJY ○3-0 岡崎多佳良、高宇洋、川崎昌弘
13 6/1(土) ジェフユナイテッド市原・千葉U-15 ●2-3 岡崎多佳良2
14 6/9(日) 鹿島アントラーズつくば ○6-2 高宇洋3、島田泰輝
横山尚貴、牛島拓哉
15 6/15(土) クマガイSC ●1-2 高宇洋
5 7/21(日) 柏レイソルU-15 ●0-1  
16 9/1(日) 柏レイソルU-15 △0-0  
17 9/7(土) FC東京U-15深川 ○4-0 栗脇拓人2、高宇洋、田中碧
18 9/15(日) 横浜FC JY ●0-2  
19 9/22(日) 東京ヴェルディJY ○2-0 高宇洋2
20 10/5(土) 大宮アルディージャJY ●1-3 高宇洋
21 10/13(日) 横浜F・マリノスJY ●0-4  
22 10/19(土) 鹿島アントラーズFC JY △2-2 柿沼亮祐、島田泰輝

この結果、川崎フロンターレU-15は関東大会8位のチームとして「高円宮杯 第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 関東大会」に出場いたします。詳細は下記をご確認ください。トップチーム同様U-15の選手達への応援よろしくお願いします。

大会名称

高円宮杯 第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会

主催

(公財)日本サッカー協会,関東サッカー協会

主管

関東サッカー協会第3種委員会

協賛

(株)モルテン、 (株)ミカサ(予定)

期日

2013年11月9日(土)・ 10日(日)・16日(土)・17日(日)

会場

関東各都県会場

出場チーム

関東リーグ参加チーム19チームと各都県予選にて出場権を獲得した29チームの計48チームとする。
各都県からの出場チーム数は、登録チーム数等を考慮して決定する。今年度は関東リーグ1部上位5チームに
全国大会への出場権を与えるため、下記のとおりのチーム数とする。
東京(4)神奈川(5)埼玉(5)千葉(4)茨城(3)山梨(2)群馬(3)栃木(3)関東リーグ1部(7) 2部(12) 計48チーム

大会方式

(1) 48チームを3ブロックに分け、それぞれの1位チームが全国大会に出場できる。4連勝で全国大会出場決定!
(2) 試合時間は80分(40分ハーフ)とする。また,ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで)は原則として10分間とする。規定の時間内に勝負が決しない場合、20分(10分ハーフ)の延長戦を行い、なお決しない場合はペナルティキック方式により勝敗を決定する。

◇1回戦 11/9(土)
 vs FC多摩 15:00キックオフ @横浜FC東戸塚フットボールパーク in 横浜スポーツマンクラブ

◇2回戦 11/10(日)
 対戦相手未定 16:00キックオフ @横浜FC東戸塚フットボールパーク in 横浜スポーツマンクラブ

◇3回戦 11/16(土)
 対戦相手未定 13:00キックオフ @しんとう総合グラウンド(群馬県)

◇ブロック決勝戦(全国大会出場決定戦)11/17(日)
 対戦相手未定11:00キックオフ @しんとう総合グラウンド(群馬県)

U-15監督 後藤静臣コメント

『3月3日から10月19日までの約8ヶ月間という長期にわたる関東リーグを戦い抜きました。
そして結果は、9勝8敗5分で8位という成績でした。22試合をホーム&アウェイ方式で週末に戦う中で、テクニック・インテリジェンス・フィジカルのレベルアップはして行きましたが、それを試合で引き出すためのメンタルの部分がどれだけ大切かを選手たちは経験して気付いたと思います。日常生活の中から大好きなサッカーをやる環境を自分で作るために、どれだけ時間を上手く使って行けたか、その取り組む姿勢は良い習慣として何事にも対応できたか。
これからユース年代に進み、更に高いレベルを目指すためにも、この経験をしっかりと整理して必ずステップアップできるようにして行きたいと思います。またこの後にすぐ始まる高円宮杯関東大会では、試合の中で自分の力、自分たちの力を維持しながら戦い続ける難しさやどんな状況・環境の中においてでも最善の力を出し切ることの大切さを意識しながら、高円宮杯全日本ユース選手権大会の切符を掴み取れるように頑張りたいと思います。試合会場に足を運んで下さいました多くのサポーターの皆様、ご父兄や関係者の皆様には本当に感謝をしております。本当にありがとうございました。今年度、最後を飾るにふさわしい大会に出来る様、しっかりと良い準備をして挑みたいと思いますので、引き続き温かいご声援をよろしくお願いします』

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h