• ホーム
  • お知らせ
  • JR南武線武蔵小杉駅「フロンターレ応援ソング発車メロディ」開始のお知らせ

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

2/17 (月) 35 2014

カテゴリー:

JR南武線武蔵小杉駅「フロンターレ応援ソング発車メロディ」開始のお知らせ

カテゴリー:

川崎フロンターレでは、昨年のJR南武線武蔵中原駅に続き、JR南武線武蔵小杉駅で、2月26日(水)から、川崎フロンターレのサポーター応援ソングが発車メロディとなりますのでお知らせいたします。
今回の発車メロディ変更につきましては、昨年のJR南武線武蔵中原駅での発車メロディ変更と同様、地元地域の皆さまの地域活性化の思いが実現したものです。
発車メロディは、川崎フロンターレサポーターがアレンジして歌っている応援ソングで、原曲のザ・クロマニヨンズ「ナンバーワン野郎!」 (作詞・作曲:真島 昌利)になります!
また東日本旅客鉄道株式会社横浜支社様とは今後、発車メロディスタート記念キャンペーン企画等を予定し、ともに地域を盛り上げていきます。

実施駅

JR南武線武蔵小杉駅 南武線ホーム

【JR武蔵小杉駅】
開業日: 昭和2年11月1日
場所: 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目
所属: 東日本旅客鉄道株式会社横浜支社
乗降人数: 1日平均 約108,000人
(JR東日本管轄の駅の中では、28番目に多い乗降者数 ※2012年度データ)
開始日

2014年2月26日(水)初電から

発車メロディ

ザ・クロマニヨンズ「ナンバーワン野郎!」 (作詞・作曲:真島 昌利)
(発車ベルメロディ編曲: 片山耕一)

【真島昌利さんプロフィール】

1962年2月20日生まれ。THE BLUE HEARTSのギタリストとして1987年にメジャー・デビュー。ヴォーカルの甲本ヒロトとともに中心メンバーとして活動し、ソングライターとしても数多くのヒット曲を生んだ。THE BLUE HEARTSの活動と並行して、89年にファースト・アルバム『夏のぬけがら』でソロ・デビュー。フォークにも通じる叙情的な歌詞と優しいサウンドで、多くのファンを魅了した。95年のTHE BLUE HEARTS解散後にTHE HIGH-LOWSを結成。2006年からはザ・クロマニヨンズで活躍している。

真島昌利さんコメント

『イェーイ! ぶっ飛ばしていこう、ロッケンロール!』

JR武蔵小杉駅 駅長からのコメント

『JR東日本グループでは、「地域に生きる」をコンセプトに地域の皆さまとの連携を強化しております。この度、JR武蔵小杉駅南武線の発車メロディを川崎フロンターレの応援歌に変更し、より地元の皆さまに愛される駅を目指してまいります。そして、通勤通学のお客さま、Jリーグ観戦に訪れたお客さまなど、駅ご利用の皆さまに喜んでいただければと思います』

その他

今後、川崎フロンターレとの共同キャンペーン企画などを予定しています。
キャンペーン内容が決まり次第、詳細を別途お知らせいたします。

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h