お知らせ

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

2014年11月17日(月)- 15

等々力陸上競技場「新メインスタンド」について(第1弾)

2012シーズン終了後から開始された改築工事を経て、いよいよ2015年3月等々力陸上競技場の『新メインスタンド』が完成します!!“安全・安心・快適”なスタジアムを目指し、生まれ変わるメインスタンドをぜひお楽しみに!!今回は、新メインスタンドのご紹介第1弾として、新しい「座席」と「店舗」についてご紹介します。

新メインスタンド座席について

快適な試合観戦には、心地良い“シート”がカギ!!新メインスタンドの座席は全席ひじ掛け・カップホルダー付きとなります。また、座席でのすれ違いを計算したスタンド幅になっていますので、スタンドでの移動もスムーズです。

◇座席仕様
【全席共通】(一部バラエティシートを除きます)
◎跳ね上げ式座席を採用
→座席前の横移動がしやすいです!!
→座席下への荷物の置き忘れを防ぎます!!
→座面が汚れにくく清掃しやすいのでクリーンな座席を保ちます!!

◎全席にカップルホルダー・ひじ掛け・背もたれを設置
→標準装備で利便性を向上します!!

◎樹脂製・弾力性のある中空タイプシートを採用
→現在のバックスタンドの座席と比べ座り心地がアップします!!

<一般席>ひじ掛けと座面を支える部分は『Fフレーム』を採用!!

※画像はイメージです。


※画像はイメージです。

<ハイグレード仕様シート>※プレミアムシート・SSS指定

【ハイグレード仕様シート 限定】
◎ビニールレザー張り、座面・背もたれにはビニールレザー張りパットを装着
→“快適で高級感ある”シートを実現します!!

下層中央部分のブラックカラーの座席がハイグレード仕様シートです。※画像はイメージです。


※画像はイメージです。

◇座席横幅と前後間隔
◎ゆとりある座席横幅と前後間隔を確保
→ゆったりと座りやすいシートを実現します!!
→通路の移動を快適に!!かつ“一体感”を感じる前後間隔をキープします!!

※画像はイメージです。
※イメージ図は下層スタンド。前後幅85cm

◇座席スペック一覧
  座席仕様 座席
横幅
前後
間隔
上層 標準装備:カップホルダー/ひじ掛け/背もたれ
跳ね上げ式座席
50cm 80cm
下層【一般席】 標準装備:カップホルダー/ひじ掛け/背もたれ
跳ね上げ式座席
50cm 85cm
下層【ハイグレード仕様シート】※SSS指定 標準装備:カップホルダー/ひじ掛け/背もたれ
跳ね上げ式座席
ビニールレザー張り
50cm 85cm
下層【ハイグレード仕様シート】※プレミアムシート 標準装備:カップホルダー/ひじ掛け/背もたれ
跳ね上げ式座席
ビニールレザー張り
50cm 95cm
または
120cm
≪参考≫
サイドバックスタンド
※場所によって前後間隔が異なります。
固定式座席
FRP製
(カップホルダー/ひじ掛けの装備無し、背もたれは上層部のみあり)
42cm 2階:83cm
1階:80cm

(※寸法は標準的なものであり、座席の位置により多少異なります。)

新メインスタンド店舗について

新メインスタンド完成により、6店舗が新しくオープンします。店舗4及び店舗5は、ホームゲーム時にグッズショップとして営業予定です。その他、具体的な店舗情報については決定次第お知らせいたしますので、お楽しみに!!

 

新メインスタンド3階平面図

今後の「新メインスタンド情報」のご紹介について

新メインスタンド情報は、随時フロンターレオフィシャルホームページでお伝えしていきます!!

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ