• ホーム
  • お知らせ
  • 東急電鉄「元住吉駅、応援ソング発車メロディ開始」 「マナー啓発ポスター選手採用」のお知らせ

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

12/ 8 (月) 7 2014

カテゴリー:

東急電鉄「元住吉駅、応援ソング発車メロディ開始」
「マナー啓発ポスター選手採用」のお知らせ

カテゴリー:

東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)と株式会社川崎フロンターレは、12月10日(水)から、東横線武蔵小杉駅・新丸子駅に続き、元住吉駅の発車ベルメロディを川崎フロンターレの応援歌にします。また、コラボレーションの一環として、川崎フロンターレの選手が登場した「歩きスマホに関するマナー向上ポスター」を東急線各駅に掲出します。
元住吉駅は、新丸子駅と同様、川崎フロンターレサポーターが作詞/作曲した「FRONTALE RABBIT」を採用しました。新丸子駅とは異なるパートの発車ベルが流れます。加えて、すでにフロンターレ応援歌を採用している武蔵小杉駅の発車メロディもバージョンアップ致します。(曲は変えずにメロディの改良)
「歩きスマホに関するマナー向上ポスター」は、大久保嘉人選手、中村憲剛選手、小林悠選手、大島僚太選手、谷口彰悟選手が登場し、歩きながらのスマートフォン操作について注意を呼びかける内容になっています。
両社は、より良い街づくりの実現・地域の活性化を目指し、2012年12月から東横線武蔵小杉駅・新丸子駅の発車ベルメロディに川崎フロンターレの応援歌を採用したことに加え、川崎フロンターレの試合前イベントを共同で開催するなど、さまざまな取り組みを共同で行っています。
今後も、各種イベントやマナーポスターなど、さまざまな取り組みを共同で実施していきます。

東横線元住吉駅発車ベルメロディについて

◇開始日:12月10日(水)初電~
◇曲名:「FRONTALE RABBIT」
◇作詞:川崎フロンターレサポーター
◇作曲:川崎フロンターレサポーター
※武蔵小杉駅は、曲は変えずにメロディの改良のみ

「歩きスマホに関するマナー向上ポスター」について

◇内容:歩きながらのスマートフォン操作への注意喚起
◇登場選手:小林悠選手、大久保嘉人選手、中村憲剛選手、谷口彰悟選手、大島僚太選手
◇掲出場所:東急線全駅予定(12月から掲出予定)

東横線・目黒線元住吉駅の概要

◇所在地:神奈川県川崎市中原区木月136-1
◇開業年月日:1926年2月14日
◇一日平均乗降人員:2013年度(東横線)47,228人/(目黒線)16,657人

※2013年度以前の乗降人員は、東急電鉄ホームページをご参照ください。 
http://www.tokyu.co.jp/railway/data/passengers/index.html
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/gaiyou/joukou.html#toyoko

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h