お知らせ

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

選手の素顔見てみない? フロンターレのレアなトピックも満載!!応援番組のご紹介

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

2015年01月24日(土)- 1

川崎市観光協会×ねこのしっぽ×川崎フロンターレ
夢のコラボ実現のお知らせ

フロンターレがJ1チーム初となるコミックマーケットスペシャルへ出展することになりました!
同人誌でおなじみ、ねこのしっぽと川崎市観光協会でタッグを組み実現したスペシャルコラボをお見逃しなく!
詳細サイトはこちら

そして!新たなフロンターレ公認キャラクターが誕生!
その名も…「カワサキまるこ」です!
フロンターレを応援する妖怪ねこまた。ゼヒ一緒に応援してください!
キャラクターデザインは川崎に在住歴のある漫画家 有馬啓太郎先生です。

【カワサキまるこプロフィール】

◇名前
カワサキまるこ

◇種類
妖怪ねこまた。
(妖怪なので姿が見えたり見えなかったり。人の姿だったり猫だったり…。)

◇性格
応援をはじめると大人しい姿から豹変し、激しい動きと可愛い声で他を圧倒するパフォーマンスを発揮し興奮のあまり実体化する(本人は気づいていない)

◇特徴
カワサキまるこの近くを通ると一緒に川崎フロンターレを激しく応援したくなる

◇名前の由来
2002年、多摩川に現れた妖怪(?)=タマちゃん見学に行き、河川敷でしばらく猫の姿で過ごしていたところをうっかり大増水に巻き込まれ、フロンターレサポーターの地元民に丸子橋のたもとで救出され新丸子の動物救急センター(24時間対応)で目覚める。その際、丸子橋のたもとで拾われたから「まるこ」と命名された。そのことに恩義を感じ、一緒にJ2→J1時代の川崎フロンターレを応援するようになってフロンターレサポーターに目覚める。特に応援はじめの2003年加入の選手に対する思い入れは強く、中村憲剛選手には惜しみのないエールを送り続けている。 ジュニーニョ選手退団の折には1週間寝込んだ。

開催概要

◇イベント名
コミックマーケットスペシャル6 - OTAKU SUMMIT 2015 –

◇開催日時
2015年3月28日(土)〜29日(日)

◇場所
幕張メッセ 1〜5ホール
JR海浜幕張駅 徒歩5分

◇入場料
カタログ全員購入制
3/28分カタログ1,000円(税込)
3/29分カタログ1,000円(税込)
※入場には開催日毎にカタログの購入が必要です。
「川崎市観光協会&ねこのしっぽ&フロンターレ」ブースは両日出展します。

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ