お知らせ

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

選手の素顔見てみない? フロンターレのレアなトピックも満載!!応援番組のご紹介

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 4ヶ国語対応

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

2015年11月30日(月)- 13

「2015川崎フロンターレ展」開催のお知らせ

川崎市市民ミュージアムでは、今年も川崎フロンターレの2015年シーズンを振り返る「2015川崎フロンターレ展」を開催します。
 恒例の写真・映像・関連アイテム展示はもちろん、今年も「見る」に加えて、「体験する」、「参加する」をコンセプトに展示を行います。ここでしか「見る」、「体験する」、「参加する」ことのできない企画をご用意して、皆様のご来場をお待ちしております。ぜひ川崎市市民ミュージアムにお越しください!

≪2015川崎フロンターレ展≫
主催

川崎フロンターレ後援会、川崎フロンターレ

共催

川崎市市民ミュージアム、

協賛

株式会社ピクトリコ

開催期間

2015年12月12日(土)~2016年1月11日(月・祝)
※休館日:12月14日(月)・21日(月)・24日(木)・28日(月)~1月4日(月)
※新年は1/5(火)より開館。

開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

場所

川崎市市民ミュージアム アートギャラリー1・2・3
川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)

入場料

無料
※ただし、アートギャラリー2は2016年度後援会会員限定となります。アートギャラリー2入口にて下記をご提示ください。

①2016年度仮会員証

② 2015年度名前入り会員証(自動継続【口座振替】会員の方のみとなります)

③ 2016年度PC・携帯入会完了メール(新会員番号記載)

展示内容

□アートギャラリー1
◇フロンターレ写真展
クラブオフィシャルカメラマン大堀優氏によって厳選された迫力のある写真で、2015シーズンを振り返ります。 また、昨年好評だった展示写真のパネル加工販売を今年も実施します。

□アートギャラリー2 ※2016年度後援会会員限定
◇プレミアムギャラリー
全選手の使用済みのスパイクの展示の他、今年、日本代表に選出された選手たちのユニフォームや7月に対戦したドルトムントのプレミアムグッズ、大久保嘉人選手の3年連続得点王達成記念コーナーなど、プレミアムな空間となっています。

□アートギャラリー3
◇フロンターレギャラリー
今シーズン行った各種スタジアムイベントや下部組織のアカデミー、復興支援活動のMind-1ニッポンプロジェクトなど、フロンターレがぎっしり詰まったギャラリーです。また「出張!フロンパークイベント」と題して、様々な参加型のイベントを開催します。



≪展示期間中のイベントスケジュール≫

今年のフロンターレ展もイベントを開催します。皆さんが楽しめる企画をご用意しておりますので、ご家族、お友達と一緒に川崎市市民ミュージアムにお越しください。

「選手チャリティトークショー」 ※2016年度後援会会員限定

毎年大人気のスペシャルチャリティトークショー。今年もフロンターレ展のオープニングイベントとして開催いたします。
フロンターレホームゲーム時にスタジアムDJを務める小森すみ恵さんの進行のもと、フロンターレ一筋で今年公式戦通算500試合出場を達成した中村憲剛選手と今シーズンを振り返ります。また、来シーズン20周年を迎えるにあたり、これまで名物企画などで川崎フロンターレを裏方で支えてきたプロモーション部長、天野春果と共にこれまでのフロンターレの歴史についても振り返ります。そして、さらに、このチーム、フロントの両輪で支えてきた二人に加えて、その両方を見てきた現プロモーション部、伊藤宏樹が加わり、フロンターレのリアルな部分を最も知るといっても過言ではない3人によるスペシャルなトリプルトーク。誰も知らなかった裏話などが飛び出すかも知れません。
トークショー終了後には、Mind-1ニッポンプロジェクト募金活動も行います。ぜひ奮ってご応募ください。
また川崎フロンターレ連携・魅力づくり事業実行委員会主催「わたしの川崎フロンターレ」フォトコンテスト入賞作品の表彰も合わせて行います。応募作品は期間中、3階ミュージアムギャラリーに展示しております。
※「選手チャリティートークショー」の詳細はこちら

◆日時
2015年12月12日(土) 17:30〜19:00(予定)

◆場所
川崎市市民ミュージアム内 1階映像ホール

◆定員
250名

◆応募方法
後援会マイページにて

フロンターレの人気マスコット「ふろん太&カブレラ」来場!

フロンターレの人気マスコットふろん太とカブレラが遊びに来ます!この二日間は一日、市民ミュージアムにいますので、気軽に声を掛けてくださいね。
なお、1月11日(月・祝)は1階映像ホール内ロビーに記念撮影会場を設置します(9:30〜16:00)。当日は成人の日なので、新成人の皆様も是非お越しください。

◆日時
2015年12月23日(水・祝)・1月11日(月・祝)

展示写真パネル販売

昨年好評だった展示写真のパネル加工販売を今年も実施します。気に入った写真を高級感のあるパネルにしてご自宅に飾ってみませんか?お友達、お知り合いへのプレゼントとしても最適です。

※写真は2014川崎フロンターレ展で展示したもの

◆サイズ
A3のみ

◆価格
1枚5,000円(税・送料別)
※1枚につき500円が「Mind-1ニッポン」義援金口座を通じて、被災者の援助・復興の資金に使われます。

◆商品の発送
2016年2月中旬以降を予定

◆協力
(株)ピクトリコ



≪誰でも参加できる!「出張!フロンパークイベント」≫

今シーズンのホームゲーム時にフロンパークで実施した、人気イベントをフロンターレ展でも実施します。

段ボールパーク」開園!

昨年のフロンターレ展で大人気だった「段ボールパーク」を今年も実施します!
ファミリーシートで楽しめるダンボール遊具や、「川崎の車窓から~東急グループフェスタ~」で大人気だった「ダンボール電車」も作れます。親子揃ってご参加ください。

◆日時
2015年12月12日(土)・13日(日)

◆場所
アートギャラリー3

◆参加費
ダンボールパーク入場料:2016年度後援会会員100円、一般200円
「ダンボール電車作り」:2016年度後援会会員400円、一般600円(ダンボールパーク入場料含む)

◆ダンボールパーク参加可能時間
1回につき10分間
※時間内であれば、どの遊具でも遊べます

◆年齢制限
小学生以下
※保護者の付き添いは可能ですが、遊具では遊べません
※付き添いの保護者の費用は発生しません

◆設置遊具
・段ボール迷路、ダンボール木馬などの遊具
※設置遊具は変更になる場合がございます

◆協力
(株)田村工機

「エコプラ工作」「ロボット操作体験」

プラモデル制作で出た端材を利用して作る、「エコ暮らしこフェア」でも大人気だった「エコプラ工作」がフロンターレ展に登場! また、子どもから大人まで楽しめる「川崎ものづくりフェアでも好評だった、ものづくりの街・川崎が誇るロボットたちの操作体験も実施します。

◆日時
2015年12月19日(土)

◆場所
アートギャラリー3

◆参加費
◇「エコプラ工作」:2016年度後援会会員400円、一般600円
◇「ロボット操作体験」:無料
協力:株式会社バンダイ、川崎市産業振興財団

「ひつじのショーン粘土工作」

12/24で20周年を迎え、「フロンターレ牧場」でも好評だった「ひつじのショーン」がフロンターレ展で作れます。未(ひつじ)年の締めくくりはショーンの粘土工作でいかがですか?

◆日時
2015年12月20日(日)

◆場所
アートギャラリー3

◆参加費
2016年度後援会会員400円、一般600円

◆協力
株式会社東北新社

「望遠鏡&星座早見盤作り」

「天の川クラシコ」でも好評だった天体望遠鏡のトップメーカーVIXEN(ビクセン)スタッフによる「望遠鏡&星座早見盤作り」を実施します。冬の星座を勉強して、作った望遠鏡で冬の夜空を見上げよう!

◆日時
2015年12月23日(水・祝)

◆場所
アートギャラリー3

◆参加費
◇「望遠鏡作り」:2016年度後援会会員400円、一般600円
◇「星座早見盤作り」:2016年度後援会会員300円、一般500円

◆協力
株式会社ビクセン

「ゲーフラ作り体験」

自分の応援したい選手のゲーフラ(応援の旗)を作って、等々力で掲げよう! 当日はフロンターレのビッグフラッグも制作して頂いている(有)染太郎さんが講師として来場します。

◆日時
2016年1月9日(土)

◆時間
1.10:00~ 2.13:00~
各回先着15名(アートギャラリー3入口にて受付)

◆場所
逍遥展示空間

◆参加費
◇「ゲーフラ作り」:2016年度後援会会員1,000円、一般2,000円

◆協力
有限会社染太郎

「ヒロキー presents OB選手をさがせ!」

昨年大好評だった「ヒロキーをさがせ! in フロンターレ展」。今年は「ヒロキー presents OB選手をさがせ!」と題して来年開催予定のOBドリームマッチを見据え、どんな内容になるかは、現在ヒロキー本人が考案中。イベントの詳細は決定次第、フロンターレのホームページ、Twitter等でお知らせします。お楽しみに!

◆日時
2016年1月9日(土)・10日(日)・11日(月・祝)

◆費用
2016年度後援会会員100円、一般200円

◆場所
アートギャラリー3

  
「カワサキのホコサキ」公開収録!?

世間で話題沸騰(?)YouTubeの川崎フロンターレチャンネルでクラブスタッフがゆる〜くお送りしている「カワサキのホコサキ」をフロンターレ展で公開収録します。あの放送の生の現場を見てみませんか!? どんな話が飛び出るかは見てのお楽しみ!
※公式フロンターレチャンネルはこちら

  

◆日時
2016年1月11日(月・祝)、10:30~11:30

◆場所
逍遥展示空間

「今見たいOB選手」投票

20年間で約200名いるフロンターレのOB選手の中から、川崎フロンターレ20周年記念事業実行委員会主催の「OBドリームマッチ」に出場して欲しい選手の投票をフロンターレ展で行います。みんなで20周年記念事業を盛り上げましょう!
※2016年度後援会会員限定
※実施方法詳細は、後日フロンターレのホームページ、Twitter等でお知らせします。

◆場所
アートギャラリー2

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ