INFORMATIONお知らせ

2017年02月06日(月)- 11

中西哲生氏「クラブ特命大使」契約更新のお知らせ

川崎フロンターレでは、中西哲生氏と川崎フロンターレの広報活動、および普及活動でのサポートを中心とした「川崎フロンターレクラブ特命大使」契約を2017年度も更新しましたので、お知らせいたします。

内容

◇中西哲生招待企画「ホームゲーム招待」
◇川崎フロンターレでの普及活動(各種サッカー教室・イベント参加・講演など)
◇川崎フロンターレの広報・営業協力(川崎フロンターレ媒体・中西氏媒体での広報活動など)
◇川崎フロンターレグッズの製作

契約期間

2017年2月1日から2018年1月31日

略歴

1997年川崎フロンターレ加入。守備的なポジションで活躍し、1999年には主将としてチームのJ1昇格に貢献。2000年現役引退。その後、スポーツジャーナリストとして、テレビ出演やコラム執筆など多方面で才能を発揮。また、2007年からは広報活動、および普及活動でのサポートを中心に活動する「川崎フロンターレクラブ特命大使」として幅広い世代にフロンターレの魅力を伝えている。

中西哲生氏コメント

『今シーズンも、「川崎フロンターレクラブ特命大使」として活動させていただくことになりました。よろしくお願いいたします。
昨シーズンは、これまでで一番近く悲願のタイトルに迫ることができましたが、あと一歩届きませんでした。実際、僕も元日の吹田スタジアムまで足を運び、小林悠選手のゴールが決まった時は、タイトルに手が届くかと思いましたが、残念ながら延長戦で力尽きました。
ただ、試合終了後もあの場にいた選手・サポーターの皆さんが現実から目をそらさずに受けとめ、この悔しさをみんなで共有できたことは、初タイトルをつかむ原動力として繋がると信じています。
今年も一緒に戦いましょう!』

過去のお知らせ

Get AdobeReader

当サイトのコンテンツ閲覧には一部、プラグインが必要な場合があります。必要な方は上記のボタンからダウンロードサイトに移動し、ガイドにしたがってインストールしてください。

PAGE TOP

サイトマップ