CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/23 (木) 2005

カテゴリー:

充実のキャンプ

text by

広報部

カテゴリー:

6月17日の土曜日から始まった御殿場ミニキャンプ。
最終日の22日は朝からあいにくの天候。激しく降りしきる雨の中で、大きな声を出しながらトレーニングをこなしていました。トレーニングの最後には小さいコートを使っての11対11のゲーム形式。雨で足場が悪く、ボールも走らない中でも実践さながらの厳しいプレーを見せてくれました。

キャンプを終えて関塚監督は「ナビスコカップの決勝トーナメント進出は残念ながら逃してしまいましたが、もう一度チームをリセットして取り組むチャンスが出来ました。今回のキャンプではリーグ戦、カップ戦を戦ってきた中で、出てきた修正点を中心にトレーニングしてきました。選手たちは私から出した課題に対して非常によくやってくれました。満足のいくキャンプとなりました。あとは前半戦に勝ちきれなかったところ、プレーの強さであったり、戦う気持ちの強さを求めて、リーグ戦再開までの残りの期間でチームをレベルアップさせていきたいです。」とコメント。

リーグ再開後の最初のゲーム、ジュビロ磐田戦に向けて、残り期間で課題を修正し、自分達のサッカーに自信を持って臨みたいところです。
休みなく、今日から麻生でのトレーニングです。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ