CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/ 3 (月) 2007

カテゴリー:

第一弾

text by

JTBアウェイツアー担当 渡辺優(わたなべ・まさる)

カテゴリー:

JTBアウェイツアー担当のワタマサです。
史上最大のアウェイツアーと冠した「プロジェクトK」第一弾、9月1日に行なわれた鹿島戦に行って来ました。

集合場所となった武蔵小杉駅前のタワープレイスには、集合時間前からフロンターレブルーのレプリカユニやシャツに身を包んだ大勢の参加者でごったがえしていました。やはり500名が一堂に会すると壮観です。
ツアー添乗員として同行する我々スタッフも車内で配るグッズなどの仕分けに追われました。

車内では、恒例となったビンゴ大会や選手メッセージのほか、このプロジェクトKのため特別にコメントを寄せてくれた、鹿島、川崎で活躍した相馬直樹氏による“鹿島攻略講座”ビデオなどで盛り上がりつつ、皆さん試合に向けて徐々に闘志を高めていきました。

そんな中、ちょうど8号車にはtvkのフロンターレ応援番組「ファイト!川崎フロンターレ」でおなじみの廣瀬なおみさんが同乗していました。廣瀬さんはビデオカメラを片手に車内の模様を取材しながら、参加者の皆さんとにこやかにコミュニケーションをとっていました。最後には、タイトルコールを車内の皆さんと共に元気よく行なっていました。
そんなこんなで、カシマまでは約2時間半ほどで到着。ひんやりとしていて、試合が始まる頃には上着が欲しいと思うくらいの涼しさでした。

試合の方は残念ながら1-4で完敗。
帰りの車中では、さすがに皆さん敗北の落胆と疲労感に包まれていましたが、まだまだシーズンは終わっていません。15日からは3日おきに試合が続く8連戦が待ち構えています。選手達はこの2週間で心身ともにコンディションを整えて、再び歓喜のときを味わうべくトレーニングに励むはずです。サポーターの皆さんも気持ちを切り替えて、また最高のサポートをお願いします!

ということで、この鹿島戦の悔しさを晴らすべくリベンジの場があります!そう、プロジェクトK第二弾の柏レイソル戦!

レイソルは先の試合でもフロンターレが今季2戦2敗と苦渋を舐めているマリノス相手に完封勝利をするなど、堅固な守備をベースに現在6位と好調をキープしています。ましてや場所はレイソルが絶対の自信を持つホーム日立台。
この、厳しい戦いが予想されるからこそ、鹿島戦以上の大勢のサポーターで乗り込み、柏サポーター以上のチカラでチームを鼓舞してあげましょう!!このツアーでももちろん“K”に所縁のある選手たちの直筆サイン入り生写真ほか特典を満載してお待ちしています。

プロジェクトK第二弾柏レイソル戦アウェイツアーの申し込みは9月15日の大分トリニータ戦当日まで。JTBブース他、電話やQRコード、HPからもお申し込みいただけます。

サポーターの皆さん!
柏へは電車や車は使わず、ぜひJTBバスツアーをご利用下さい!そして勝点3と共にプロジェクトKを完遂しましょう!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ